きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

星降る夜☆

Posted on | 2006年 11月 11日 | Permalink

【日周運動】
地球の自転運動のため、天体が東より西へ天の北極を中心として約一日周期で回転するように見える現象。
——————————————————————

学生時代の話ですが、写真をいろいろ撮っていたころ、ひとつの被写体として天体というものにカメラのレンズを向けたりしてました。そもそも子供の頃から伯父さんの影響で星に興味を持っていて、いつか自分の手であの星々をフィルムに残したいなっていう気持ちが強かったのです。今考えると、あの頃の行動力は我ながらすごいなと思っています。夜中に天体写真撮影用の機材を車に積み込み(と言っても大袈裟なものではないですが)、街を抜け出しひとりぼっちで山へ向かったものです。それはそれは淋しいものですよ…。実際、コワい要因がいろいろあります。得体の知れない野生生物の気配を感じた時とか、そうそう、野犬の群れの息づかいと足音を間近に聞いた時はヤヴァいと思いました。あと、コワいのが、思いっきり人里離れた山の中まで車で行って、例えばそこでエン故するとか(これは想像ですが)。まあそんな恐怖と隣り合わせの天体写真撮影なのですが、シャッターを開放して天体の光をフィルムに落とし込んでいるあの長い時間、静寂の中、ぼーっと満天の星空を仰ぎながら暖かいコーヒーを口に運ぶ瞬間、なんか幸せだった?。そして良い条件が重なって撮れた写真が出来上がって来た時の喜びはひとしお!

写真は5、6年前の初冬、大山の麓まで足を運んで撮った星景写真。獅子座が上ってきたところです。

関連する(かもしれない)記事

    Not Found

コメント

4 コメント - “星降る夜☆”

  1. D寅
    2006年 11月 11日 @ 23:16

    雪が降ってんのかと思った。
    もう、大山は冠雪してる?

  2. TAKA
    2006年 11月 11日 @ 23:25

    雪積もってるらしいっすよ。
    山のシーズン到来です。

  3. yagi
    2006年 11月 13日 @ 01:25

    うわっ。(素敵な写真!!!)
    コーヒーの味は格別なのでしょうね?。
    星がたくさん降ってくるような経験したいです。
    大好きな冬がやってきます。

  4. TAKA
    2006年 11月 13日 @ 15:16

    >yagiさん
    ありがとうございます。
    うちら辺は田舎なので星空だけはきれいです(^_^;)
    冬が来ますね。
    風邪などひかぬようにお過ごしくださいね。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

±0マグカップ

フツウよりちょっといいフツウなんですよ。きっちり2本指が入るんですから。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP