きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

ディスプレイがトラブル

Posted on | 2007年 2月 16日 | Permalink

【林檎】
(1)バラ科の落葉高木。ヨーロッパで古くから果樹として栽培され、日本には明治初期に導入された。春、枝頂に微紅色の五弁花をつける。果実はほぼ球形で、果皮は紅色・緑黄色など。果肉は花托が発達したもので、甘酸っぱく芳香があり、生食のほかジャム・ジュース・酒などにする。西洋林檎。大林檎。[季]秋。〔「林檎の花」は [季]春〕(2)古く中国から渡来し、西欧系のリンゴの普及以前に栽培された果樹。和林檎(わりんご)。地林檎。
——————————————————————

2、3日前からディスプレイが調子悪いです(泣)Apple社のChinema Display HDというのを使ってるのですが、この間突然、Macを起動してもディスプレイが立ち上がらなくなってしまいました。Mac本体が逝ったのではなかったので良かったんだけど、ディスプレイが映らなきゃなあ…。Mac本体が大丈夫とは言いつつもデスクトップが見えなきゃ作業にならないので、ターゲットディスクモードという機能を使ってひとまず必要なデータをサブマシン(やっぱりこんな備えって要りますね)に移しておきました。サブマシンをネットにつないで、いろんな所から情報を拾い、自分なりにトラブルシューティングし、だいたいの見当が分かりました。とりあえずPower Mac自体は正常。問題はやはりディスプレイ側。とくに怪しいのはディスプレイのアダプタ部分のようです。コンセントを何度か抜き差ししたらディスプレイが復活。とりあえずは使えるが、毎回立ち上げるたびにこんなことしててもイライラするので、さっさとサポートに電話しなければいけませんね。

ホントはすごく高性能で作業が快適なんですけどねえ…。
Apple Cinema HD Display (23インチフラットパネルモデル) [M9178J/A]
Apple Cinema HD Display (23インチフラットパネルモデル) [M9178J/A]

関連する(かもしれない)記事

    Not Found

コメント

2 コメント - “ディスプレイがトラブル”

  1. じょ?に?
    2007年 2月 19日 @ 14:41

    なんや難しそうな事やっちょーねー!
    さすがはSuperProgrammerだわ☆
    この手の障害って、結構泣くよね。。。
    ワシなら叩いて直すんだけどな?…って、その行為がさらに事態を悪化させるっちゅーねん(-_-;)
    ・・・いらんくなったらおくれ♪

  2. TAKA
    2007年 2月 19日 @ 15:47

    フリーランスたるもの、一人でトラブル対応くらいはできなきゃね(^ ^)
    しかしMac本体じゃなくて不幸中の幸いだったよ(汗)
    こういう時のためにやっぱりバックアップはとっておくもんだね。
    ディスプレイ、実はまだ修理に出せてません。
    修理に出してる間、代わりに使用できるディスプレイ、
    誰か貸してくんないかなあ?(> <)

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

ikususu

この質感は男ならたまらないものがある。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP