きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

ライトグラフ1周年

Posted on | 2007年 6月 1日 | Permalink

【ライトグラフ】
ライトグラフ(LIGHTGRAPH)とは、島根県出雲市の個人ウェブデザイン事務所。おもに、ウェブサイト(Web Site, ホームページ)の企画・制作および管理・運営、グラフィック制作・加工・編集、フラッシュ(Flash)制作、各種CGI設置、検索エンジン登録代行、ドメイン取得代行およびレンタルサーバー代行、ホームページ講習などのサービスを提供している。代表は太田貴之。ライトグラフとして正式に活動を開始したのは2006年6月1日。
——————————————————————

実は今日は記念日なんです。なんの記念日かというと、そう、私が「ライトグラフ」の名で正式にウェブ制作の仕事をはじめてからちょうど1年になるのです。あれからもう1年経つのですかあ、しみじみ…。実際にはそれより少し以前からウェブ制作のお手伝い的なことを少しずつやらせてもらっていたのですが、きっぱり仕事をウェブ一本に絞ったのはこの時からです。

さて、ライトグラフと付くもうひとつのプライベートサイトも運営しておりますが、ライトグラフの名前はこちらが先輩。写真などを飾っているこちらのサイトはもっと前からライトグラフエンジニアリングという名前でやってました。こちらを始めた記念日は忘れました…(笑)

そもそもこの「ライトグラフ」っていう言葉、私の造語なんですよ(笑)プライベートサイトの方が写真メインだったので、光の造形物って意味合いにしたくて、LIGHT(光)+GRAPH(書くもの;書かれたもの、の意)という感じでなんとなく使いはじめました。語呂もいい感じだったですしね。そんなこんなしてるうち、愛着でてきたのでお仕事にも商号として使うことにしたのです。

さて、今朝、何気な?く1周年を迎えたのですが、今ふとこの1年を振り返ってみるといろんなことがあったなーと…。楽しいことも、辛いこともありました。現在も仕事が順風満帆かというとそうは言い切れないですし、不安要素もたくさんあります。しかし、少なからず1年前の自分よりは格段に成長できていると確信しております。なにより、この1年の経験が私に少しずつ自信をつけてくれました。なんて言うんでしょうか、0と1の違いって大きいですね。今日でちょうどライトグラフ1周年という節目にたったわけですが、まだまだ私は黙々と前進いたしますよー!そう、ただとりあえず、黙々と(笑)。

Web Design Studio LIGHTGRAPH

関連する(かもしれない)記事

    Not Found

コメント

4 コメント - “ライトグラフ1周年”

  1. 神釜ちゃん
    2007年 6月 2日 @ 00:07

    一周年 おめでとう!!
    二周年を迎えた時、今日の自分を振り返り
    成長したなぁと感じることでしょう。
    季節のようにゆったりと、気付かなくとも確実に時は
    流れます。同じように、前進しているのですね。
    とにかく、おめでとう。

  2. TAKA
    2007年 6月 2日 @ 00:19

    >神釜ちゃん
    ありがとうございます。
    時にはくじけそうになったこともあったけど、
    よく1年続いたなと自分でも不思議だったりして。
    とりあえずまだまだ前進です。

  3. D寅
    2007年 6月 4日 @ 07:45

    よぅ、頑張ったね。
    一周年おめでとう♪
    オレもガンバロう!!

  4. TAKA
    2007年 6月 4日 @ 12:52

    >D寅さん
    なんとかとりあえず1年経ちました。
    継続は力なり。
    これからも精進します!
    D寅さんも頑張って!

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

isola

これはお刺身を食べるのに最適。ほかにも工夫次第で。ぐふふ。デザインと機能を兼ね備えてるなー。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP