きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

SOHOのクールビズを考える

Posted on | 2007年 6月 4日 | Permalink

【クール・ビズ】
クール・ビズ(COOL BIZ、造語)は、小泉政権下で2005年以降の夏に環境省が中心となって行なわれた環境対策などを目的とした衣服の軽装化キャンペーン、ないしはその方向にそった軽装をいう。
——————————————————————

六月ですね。衣替えの時期です。日中は暑いですもんね…。ということで私は夏、何を着ようかと考えているところです。かと言って、別に今、着るものが決まらないからと言って素っ裸でいるわけではありませんよ(笑)。とくに仕事で外回りがない日はまったくの普段着でいますのでね。

近年クールビズが流行っているようですが、私もクールビズで行くべきでしょうか。昨夏は営業っぽいことを熱心にしてたので、一応クールビズ対応のカッターシャツをノーネクタイで着用しておりました。しかしよく考えれば、私のようなフリーランス、カッターじゃなくても良いのかな、とか思ったりもしてまして。というのもカッターシャツというのもいまいちカチッとし過ぎな気もしてまして。自分がそう思い始めると気持ちまでなんか固くなっちゃうようで…(汗)。だから、今年のワタクシ的クールビズは、派手じゃないポロシャツに黒ズボンみたいな感じで行こうかなーなんて考えています。客先での反応はやっぱり気にるものの、所詮私さえ良ければ何でもいいのですけれどね。SOHO、フリーランスの方はクールビズをどう考えているのか、ちょっと気になる今日この頃…。

関連する(かもしれない)記事

    Not Found

コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

MOTEAL RADIO CLOCK

見た目もかっちょよくて、ラジオも聞ける。最高だね。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP