きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

はじめてのメモリ増設

Posted on | 2007年 11月 5日 | Permalink

【RAM】
RAMはデータの読み書きを電気的に行なうため、動作が高速で、CPU(中央処理装置)から直接アクセスできるが、単位容量あたりの価格が高いため大量には使用できない。また、電源を切ると内容が失われてしまうという欠点がある。
——————————————————————

この間の土曜日、生まれて初めてMacのメモリを自分で買って、自分で取り付けてみました。BTOで既製品にメモリ増設して売ってもらったことはあるけど、はじめて自分でメモリ増設です。

メモリを増設しようと思った経緯は、近々Macの最新OS、Mac OS X 10.5 Leopard(レパード)に乗り換えてみようかな、などと企んでたことがまずひとつ。LeopardはTigerよりもメモリ食うみたいですしね。ただ、OSリリース直後なので、バグや各ソフトとの相性なんかの様子を見ながらということになりそうですね。

それからそれから、じつは私のお仕事で使用しているアドビや旧マクロメディアのソフト群も一気にCS3へ移行しちゃおうかなと企んでたりしまして。金がないくせに…。

もともとPhotoshopやIllustratorなどはハンパなく多くのメモリ容量を必要とする奴らです。これまではBTOしてMac買った当初から2.5GのRAMを積んでたんですが、ソフトを一気にバージョンアップしようと思ったら、なんかもうちょっとメモリが欲しい気がしまして、それで今回、さらに2GB積んで4.5GBです。

金曜にネットで注文しましたらば、なんと土曜の昼過ぎにはメモリが届きました。早っ!マックメムというお店なのですが、Macのメモリ販売では信頼と実績があるそうです。

してして、早速電源抜いてマイMacを開腹。作業のキモなのですが必ず金属部分に触って静電気を放電!せっかく買ったお高いメモリやMacそのものが壊れちゃったら涙がでちゃいますからね。で、マイPowerMac G5の場合は、フタ開けた後、ファンのユニットを外します。その奥にメモリのスロットがあるんですね。マイG5は8つのスロットがありまして、すでに中心から4つ分はメモリが入ってます。今回の増設はさらにその外側、上下に一本ずつ1Gのメモリを取付けます。ちょっとドキドキしながらも取り付け。

それでMacの電源オンしてみたんですが、確かに新たにつけたメモリは認識してる…けども、なんと一番もともとからついてる計512MBのメモリが消えた!とくに触ったりしてないのになあと思いながらも、結局再度開腹し、そのメモリを一回引っこ抜いてもう一度付けてみたら全部認識しました(汗)。やっぱこのへんは結構デリケートなんでしょうか?

2.5GB→4.5GBへメモリ増設後の感想ですが、え?変わった?っていう感じ…(悲)。まあ実際Photoshopなどでバリバリにエフェクト掛ける時なんかには威力を発揮してくれるのかな。それに仕事ではたくさんのアプリケーションを同時に立ち上げているので、メモリが多いに越したことはありませんけどね。

—————————————————————-
今更ながら初めてメモリを取付けちゃったもんで、
熱く長々と語っちゃいました(滝汗)
誰も読まないよね…。

ということで、脈絡ないけど海の写真、ポンっと。

釣り人

関連する(かもしれない)記事

    Not Found


コメント

4 コメント - “はじめてのメモリ増設”

  1. じょ?に?
    2007年 11月 8日 @ 09:04

    読みきってしまった(爆)
    ワシも会社の仕事ではメモリ増設した事はあるけど、自分のPCに誰の力も借りずにやった事はないので尊敬じゃ(笑)
    やっぱあれって初めてだと緊張するよね?。
    しかも自腹だと半端ね?ね。
    0.5Gを使用中のじょ?に?でした。。。これはこれでネットする分には問題なし!?

  2. TACA
    2007年 11月 8日 @ 10:48

    >じょ?に?
    読み切ってくれて、ありがとう(笑)
    その場でアドバイスをくれる人がいないというのが
    どれだけ心細いことか…。
    やっぱり最初はちょっと勇気がいったけど、
    取り付けだけなら意外と簡単だったよ。
    ネットだけなら512MBでも間に合うんじゃないかい?
    じょ?に?はXPかな?
    VISTAなら厳しそうだけど。

  3. じょ?に?
    2007年 11月 8日 @ 13:16

    じょ?に?’s PC はXPでがんす。
    恥ずかしながら、VISTAにはまだお目にかかったことが無いのであります(爆)
    動画を観ようと思ったらえらい待たされる。。。メモリが少ない人の事も考えると、HP作成時でも、あまりごちゃごちゃし過ぎない方がいいんだろうね。。。と思った。
    TACA殿のみたく、Simpleにまた作り込んでいこうかしら♪

  4. TACA
    2007年 11月 8日 @ 17:55

    >じょ?に?
    そうだね。最近はウェブでも動画が多いから
    やっぱりメモリには余裕があるくらいが良いかもしれないね。
    ところでじょ?に?が作っているというHPに
    早くお目にかかりたいものです(^_^)

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

U-BOARD SMART

せまい机の上に新しいスペースをつくろう。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP