きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

初めてのバトン

Posted on | 2008年 3月 14日 | Permalink

【バトン】
(1)リレー競技で、走者が持って走り、次の走者に順々に渡す筒状の棒。
(2)楽隊などで指揮者が振る、飾りのついた杖(つえ)や棒。また、音楽の指揮棒。タクト。
——————————————————————

うれし恥ずかし人生で初めてバトンなるものが回ってきました。mixiでなんですけどね、マイミクのうさぎ屋さんから回ってきました。しかし、回答はこのブログでいいのかいなとか思いつつ…。まあ一応、このブログ記事はmixiに載っかるようになってますしね。

Q1.あなたのmixiネームとその由来は?

「TACA」
本名の一部をアルファベットの大文字で綴ったものです。読み自体は何年も前からネット上でハンドルネームとして使ってきましたが、当初はTAKAの表記でした。TACAに変えたのは最近ですが、「C」になったのがポイントですね。一説によると(笑)、カメラという装置と、素晴らしき愛機EOS 5DのメーカーであるCANONへの畏敬の念のあらわれと言われています…。

Q2.あなたの現在のTOP画は?
以前撮ってもらった自分のポートレートを、単色に加工してみたものです。じつは海を眺めている場面です。このブログのプロフィールとか、ライトグラフエンジニアリングの中でも登場しています。結構いろんなところに貼ってあります。すでに私のID代わり。

Q3.現在表示されているコミュニティーを上から9つ

んーと、これはトップに表示されているコミュをあげれば良いのでしょうか。なんだかちょっとこっ恥ずかしいですね。

「ジャックジョンソン」
ブログのサイドでもちゃっかり紹介してる大好きなジャックジョンソンのコミュ。サーフミュージックの代表格ですね。とろけます。

「海好きの会★」
海が好きなんですよ、とにかく。最近はサーフィンには行けてませんが…。

「プロが使えるフォント情報」
いろんなフォント見るのも好きだなあ…。デザイン上でも大事な役目があります。フォント選びって以外と難しいんですよね。

「カメラ日和」
同名の雑誌があります。何気なく、なんかいい感じの写真たち。こういうのが撮れた日のことを言うんでしょうね、カメラ日和って。

「MovableTypeで作る(初心者)」
最近触り出したMTのコミュ。とりあえず猿でも分かるんだそうですが…。

「最先端Mac部」
Macユーザーになって約3年かな。だいぶん慣れてきましたが、お守り代わりに入っているコミュのひとつです。

「島根県出雲市多伎町」
何を隠そう、私の現在の居住地です(笑)。昨年10月引っ越してきました。市街地からはちびっと距離がありますが、海あり山あり、環境のとても良いところです。古家だけど憧れだった海辺暮らしを満喫中。

「EOS 30D」
CANONのデジイチですが、持ってない…。私が持ってるのはEOS 5Dですし。しかも30Dは現行モデルではないですし(今は40D)。ただ、5D購入前に選択肢のひとつだったためと、きれいな写真がたくさんアップされてたため、とりあえず入りました。

「surf music」
サーフミュージックの定義が未だにはっきり分かりませんが、コミュのTOP写真がジャックジョンソンだったために、とりあえず(またか)入っておきました。

このバトンを回す人を足跡上から9人
足跡にいるマイミクさんから選びました。誠に勝手ながらすみませんね…。もしお時間あればやってみてください。やってほしいなあ?(笑)

1.とちさん 2.N@LIさん 3.くうさん 4.ken01taさん 5.SURF・inマスターさん…
あれれ、足跡見れるマイミクさんは以上。まいっか。お遊びのつもりで、どうぞよろしくお願いします。

関連する(かもしれない)記事


コメント

4 コメント - “初めてのバトン”

  1. うさぎ屋
    2008年 3月 14日 @ 09:42

    さっそくやってくださり、ありがとうございます。
    サーフミュージックというカテゴリーがあるんですね、今度聴いてみます♪
    TOP画、クールですね。
    iPodのCMもそうですが、人型を単色にするとかなりオシャレな画になりますね。

  2. TACA
    2008年 3月 14日 @ 11:05

    >うさぎ屋さん
    人生初のバトンに、恥ずかしながら浮き足立ってしまいました(笑)
    バトンまわしてもらいちょっとうれしかったです。
    サーフミュージックとしてはジャックジョンソンが一番に頭に浮かびます。サーファーがやってる音楽が必ずしもサーフミュージックかどうかは分かりませんが、ジャックジョンソンはサーファーでありミュージシャンでありフィルムメーカーでもあるんですよ。
    TOP画、雰囲気はいいんですけど、モデルがイマイチ(笑)

  3. N@LI
    2008年 3月 14日 @ 19:23

    昔バトンしようと思ったけど、バトンの内容があまりにも多くて途中で挫折した記憶があります。
    雑誌のカメラ日和のゆるさがいい感じ。
    ほぼ毎回立ち読みしております。
    気が向いたらバトンやってみようかしら…

  4. TACA
    2008年 3月 14日 @ 21:07

    >N@LIさん
    ぜひぜひやってくださいな(笑)
    カメラ日和を知ってたか?。
    さすがです。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

RESOLVE JACKET

アウトドアにも街着にも便利な一着。お値段お手頃なのに、さすがはノースフェイス、しっかり機能的なつくりになってるわ。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP