きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

菜の花鉄道一畑電車

Posted on | 2008年 4月 9日 | Permalink

【一畑電車】
一畑電車株式会社(いちばたでんしゃ)は、島根県東部で鉄道事業を運営する会社。一畑電気鉄道の傘下にある。本社は島根県出雲市平田町(雲州平田駅構内)。社名は、出雲市にある一畑寺(一畑薬師)への参詣を目的として建設されたことに由来している。最近では、乗客数も減少の一途をたどり、年間140万人程度である。
——————————————————————

お仕事関係の方からイベントの案内が送られてきました。「菜の花鉄道まつり」です。一畑電車を盛り上げるために頑張っておられる「菜の花鉄道をつくる会」が主催しています。この時期の沿線に広がる菜の花の風景、素晴らしいんでしょうね。お座敷列車も走るようです。それから楽しいパフォーマンスなども行われるようですよ。詳細は記事の一番下で。

一畑電車といえば、出雲地方にいる人にとっては馴染み深いんじゃないでしょうか。幼少の頃、母が私と妹を連れて一畑電車に乗せてくれたり、中学、高校の頃に、平田の湖遊館にスケートしに行ったりするのに利用しました。高校の頃は、平田方面から通学に利用している人も多かったなあ。

現在は利用者が減り、存続の危機に面している事実もあるようなのですが、一畑電車をめぐって様々な活動もあるようです。「菜の花鉄道まつり」もそのひとつですよね。

また、昨日ちらっとニュースで見たのですが、錦織良成監督による一畑電車をテーマとする映画「BATADAN~一畑電車物語~」がもうじきクランクインするんだそうです。

ちょっと古めかしくて味のある車両が走る、出雲人に馴染みの一畑電車。どうにか後世に残って欲しいなあ。だったらたまには乗らなきゃね。普段クルマしか乗らなくなってますが、たまに電車ってのも楽しいかもしれませんね。「菜の花鉄道まつり」行ってみようかな。

ちなみに、一畑電車ファンには垂涎であろうサイトを見つけました。レールファン一畑

—————————————————————-
菜の花鉄道まつり

平成20年4月13日(日)開催
10:00?15:00
出雲市小境町(一畑電車一畑口駅前)

【パフォーマンス】
 ライブ演奏陽詩楽音堂 10:00?
 和太鼓姉御太鼓 10:30?
 平田吹奏楽団演奏 11:00?
 お仕事戦隊イソガシンジャーショー(第1回) 11:30?
 よさこいパフォーマンス和笑(なごみ) 13:00?
 ライブ演奏ヨモヨモ 13:30?
 お仕事戦隊イソガシンジャーショー(第2回) 14:00?

【遊具】(利用券必要:記念品進呈)
 ストライクアウト・大声測定器
 キャプテンキッド
 ミニSL・バッテリーカー
 
【催し】
 お座敷列車(デハニ号)運行(利用券必要)
 (一畑口?雲州平田間4往復)
  運行ダイヤ
   一畑口発10:30→雲州平田着10:38
   雲州平田発10:53→一畑口着11:01
   一畑口発11:25→雲州平田着11:33
   雲州平田発12:02→一畑口着12:10
   一畑口発12:34→雲州平田着12:42
   雲州平田発12:57→一畑口着13:05
   一畑口発13:29→雲州平田着13:37
   雲州平田発13:52→一畑口着14:00
 もちつき
 鉄道ジオラマ展示

主催:NPO法人菜の花鉄道をつくる会
共催:一畑電車株式会社 中国電力株式会社

関連する(かもしれない)記事

コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

schleich Polar Bear

シロクマさんを机の上で飼っちゃおう。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP