きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

探検ぼくのまち

Posted on | 2008年 5月 16日 | Permalink

【探検】
未知の地域に入り踏査すること。

今日は午後から外出。天気も良くてハイゼットの車内は結構暑かったです。外出の用事は、お客さんのところへ仕事のデータを貰いにいくこと。それから国民年金と自動車税を銀行に支払いに。あ、そうそう、私のハイゼットは軽貨物なので4,800円ととってもリーズナブル。

それで、出掛けたついでと言っては何なのですが、帰りにちょっくら家を通過して西の方へ車を走らせてみました。ここんとこ引きこもって缶詰作業状態が多かったので、ちょっと気分転換の意味もあります。それに、この地域に住みはじめて半年以上になるのですが、海岸の国道9号沿いくらいしか通っていないってことで、ちょっと山手の方はどんなだろうと気になってはいたんですよね。

多伎町役場あたりから山の方へ進路を向けて適当に走ってたら、ちょっとした住宅街が出現。途中道が細くなり、木々が鬱蒼としてたんで、あぁこりゃヤバい、と思ってたんですが、そこをぬけると閑静な住宅街。わりと新しく開発されたところなのか、まだ分譲中?のようで空き地もチラホラ。多伎町にもこういう開発住宅地があったんだなあ。

それでね、ここら辺からの景色がなかなか良かったのですよ。小高いところなので、海を下に見下ろした感じがすごくイイ。海のすぐそばもいいけど、眼下に眺める海もいいなあ。ここには山や森といった風情もあるしね。あー、こんなところに住むのもいいなあと、ミーハーな私は思ってしまいましたとさ。

今日は5Dを忘れてきたので写真はオアズケです(謝)

関連する(かもしれない)記事

コメント

6 コメント - “探検ぼくのまち”

  1. RALPH
    2008年 5月 17日 @ 01:12

    残念・・・
    また行った時に素敵な写真を待ってます!
    自然に囲まれて暮らしているようで羨ましいです・・

  2. TACA
    2008年 5月 17日 @ 03:16

    >RALPHさん
    ありがとうございます。
    自然に囲まれ過ぎてて、
    たまに風呂や台所にゲジゲジが出現します(泣)
    また機会があれば写真載せますね。

  3. くう
    2008年 5月 17日 @ 15:57

    いつ写真があるのかと・・読めど読めどない・・・あれ
    最後に写真はオアズケ・・
    ちょっと残念。また楽しみにしてます。

  4. TACA
    2008年 5月 18日 @ 00:06

    >くうさん
    申し訳ありません(汗)
    いつか写真撮ってきます。
    お楽しみに。

  5. N@LI
    2008年 5月 21日 @ 09:35

    探検発見ぼくの町のお兄さんが書く、地域の地図はとても好きだった記憶があります。
    たまには自転車を引っ張りだして、いつもと違う景色を見てみたいと思ったよ。
    小学生時代に遊んだ神社の周りとかの様子も違ってきてるんだろうな?。
    それを発見するのもまた違った楽しみがあるんだろうね。

  6. TACA
    2008年 5月 21日 @ 12:49

    >N@LIさん
    あの番組、僕も好きだったな。
    お兄さんの名前はチョーさんだよね。
    自転車もいいかもなあ。
    たぶん車では見落としてしまうものも見てまわれるよね。
    懐かしい場所をちゃりんこで巡るのも楽しいかも。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

Cable Box

みにくいものにはフタをすべし。この手があったか…。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP