きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

アジトのコマーシャル放映中

Posted on | 2008年 6月 5日 | Permalink

【コマーシャルメッセージ】
コマーシャルメッセージ(英:commercial message)は、本来は「商業用の伝言」全般を指し、マス媒体に限らない。しかし、ラジオ・テレビの普及とともに、民間放送においてラジオ番組・テレビ番組の前後や番組の途中に流される、短い広告放送のことを指すことが一般的になっている。コマーシャル、CMとも略される。広義のCMと、テレビ・映画・インターネットなどの動画広告とを特に区別する場合は、CF(commercial film)と呼ばれる。

リクルートから、超簡単にCM動画を作れてしまう無料Webサービスが登場しました。その名も「コマーシャライザー」。数種類のテンプレートから好きなものを選び、後は写真をアップロード、キャッチコピーを入力していくだけで出来ます。

早速アジトのCMを作ってみました。ま、パターンが決まってるので、あくまで「それなり」のものですが、制作手順が超簡単ですので、興味がある方はお試しあれ。

アジトCMはこちら。

関連する(かもしれない)記事


コメント

6 コメント - “アジトのコマーシャル放映中”

  1. N@LI
    2008年 6月 5日 @ 13:31

    自分のCMっていいね。
    確かに簡単に出来そうやな。
    案の定、またマネ子して私も自分のCM作るんだろうな^^;

  2. TACA
    2008年 6月 5日 @ 14:47

    >N@LIさん
    面白そうでしょう!
    N@LIさんも作ったら教えてね。

  3. くう
    2008年 6月 5日 @ 16:14

    すごい!!!
    でもこれって、1分という時間のなかに、センスが現れますね。
    海の風景映像キレイです。

  4. TACA
    2008年 6月 5日 @ 16:28

    >くうさん
    ちまたにながれてるTVCMとかって、
    限られた時間の中での表現だから、
    ある意味すごいですよね。
    私の作ったこれも、写真を適当に選んできて
    言葉も適当に入れてちゃっちゃーっと作っただけのものなんだけど、
    CM風のエフェクトが効いてか、なんとなくそれっぽくなりました。

  5. RALPH
    2008年 6月 7日 @ 00:27

    格好イイっ!
    てか、素材が素敵だからイイ感じなんですね!

  6. TACA
    2008年 6月 7日 @ 00:35

    >RALPHさん
    ありがとうございます。
    素材の良し悪しはどうか分かりませんが、
    ちょちょいと出来ちゃう簡単さです。
    ちょっとしたものができちゃうから驚きですよ。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

grass rug

芝生にいるような感覚。足もよろこぶだろーな。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP