きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

Macの買い替え検討中

Posted on | 2008年 6月 27日 | Permalink

【Mac Pro】
Mac Pro(マックプロ)はアップルが開発、販売しているワークステーション。Power Mac G5の後継機種として2006年8月より販売が開始された。2008年1月8日、標準構成でXeon E5462を2つ搭載し、8つのプロセッシングコアを持つシリーズが発表された。

じつは密かにMacの買い替えを検討中であります。仕事でメインマシンとして使用しているPowerMac G5を下取りに出して、Appleの現行フラッグシップマシンMac Proに乗り換えようかと思ってます。

Mac Proはインテルプロセッサを積んでいるんですよ。これは今のG5よりもかなりいい感じっちゅーウワサです。BootCampでWindowsやら、その他各種仮想Windows環境やら、サクサク動いてくれるっていう部分に、今の私は強い魅力を感じています。

Windows環境のブラウザチェックに、今はVirtual PC動かしてますが、動きがモッサモサしてイライラすることこの上なし。Macでウェブ制作する場合、とても大切な工程ですので、この部分はしっかり対応したいもの。早くインテルMacにして作業を改善したいのです。

CS3の類いは確かインテルMacにネイティブ対応とのことなので、これらのアプリももっとサクサク動くかな。Mac Proはその処理能力の他にも、ファンの音が静かだとか、省電力設計だとか、何気にメリットを感じる点も多く、やっぱりなんだか魅力的。

ま、今抱えてる案件の数々が落ち着いてくれなきゃどうにもなりませんけどね。今は多忙極まりないのです。ブログ書いてるヒマがあったら作業を進めろと怒られそう。

Macはいくら移行アシスタントがあるからといっても、やっぱりメインマシンを乗り換えるとなると、新しいMac Proで同じ仕事環境を作るには時間がかかりそうです。プロセッサの種類が変わってるってとこもなんかクセモノな気がするし。

とにかく、多忙な状況が落ち着いたら、もう一度慎重に考えることにします。

関連する(かもしれない)記事


コメント

2 コメント - “Macの買い替え検討中”

  1. 神釜ちゃん
    2008年 6月 27日 @ 23:47

    CS3の類いは確かインテルMacにネイティブ対応とのことなので…サクサク
    なんとも魅力的なお話で…
    ファンの音が静かだとか…省電力
    なんとも魅力的なお話で…
    買い換えたわたくしのPCちゃん…ファンの音結構してるんす。慣れたけど(^^)
    忙しいだろうけど、ブログ書くゆとりくらいは残して
    頑張ってね。落ち着いたらフラッグシップマシンへGO!やね(^^)

  2. TACA
    2008年 6月 28日 @ 00:14

    >神釜ちゃん
    買い替えマシンはファン音が大きいですか。
    まあ、この手のPCは仕方ないんでしょうけどね。
    私の現在のMac、G5もなかなかうるさいです(慣れたけど)。
    小音量で音楽流してる分にはやっぱり邪魔かな。
    静かとうわさのMac Proがとても気になります。
    多忙のため、ここのところ睡眠時間削り気味ですが、
    せめてブログで憂さ晴らしはしたいと思います。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

MOTEAL RADIO CLOCK

見た目もかっちょよくて、ラジオも聞ける。最高だね。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP