きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

海辺の図書館で過ごす

Posted on | 2008年 8月 6日 | Permalink

【図書館】
図書・記録やその他の資料・情報を収集・整理・保存して利用に供する施設。国立国会図書館・公共図書館・専門図書館・学校図書館などがある。〔明治中期まで「ずしょかん」と言った〕

海辺の多伎図書館へ行ってみました。何をするというわけではないですが、大きな案件がはけたりして、今週に入って少しだけスケジュールがゆったりしたので気分転換に。

海辺の多伎図書館は、その名の通り、海に面してたっているこじんまりとした図書館です。この季節、図書館という場所はしっかりクーラーが効いてて、暑がりの私には最高の空間。

じつはここで試してみたいことがひとつ。それは、ここの図書館、「FREESPOT」という無線LANが繋がる場所になってるみたいでして(海辺の多伎図書館は無料で可)、ならば、私のPower Bookを持ってって試してみようかと。その心は、我が家の電気を消費することなく、ちゃっかり涼みながらネットを楽しもう、という魂胆…(汗)

目の前が海ー!っていう爽快すぎる光景をガラス越しに見る学習席をGET。コンセント2カ所に、デスクライトまで備わってます。この席にLAN配線はないんですが、無線で飛んでるってわけですね。それにしてもこの景色にこの涼しさ、おまけにネットが出来るなんて最高の環境ですね。ちょっとした仕事はここで出来るかも。

ちょちょいと設定をいじってやると、あっけなく無線LANに接続することができ、しばしネットを楽しむ私。この環境はある意味本当に贅沢ですね。ただ、平日にも関わらず結構人がいてまわりがバタバタしてたのと(夏休みだからでしょうかね)、近くにいた小さな女の子が絵本の音読を始めてしまうものだから(笑)、気が散ってしまい自分の世界に浸ることは出来なかったのが残念。あえなく、30分余りで退散…。

なんだかんだ言っても、自分の仕事場が一番落ち着いていろいろ出来るのかも。とりあえず、夏休みが終わった頃にまた行ってみようかと思います。

関連する(かもしれない)記事

コメント

8 コメント - “海辺の図書館で過ごす”

  1. くう
    2008年 8月 6日 @ 09:21

    海辺の図書館、惹かれますね。
    気分良さそう!!!
    あぁ近ければ、、、ちょっと遠すぎます。

  2. TACA
    2008年 8月 6日 @ 09:59

    >くうさん
    じつに気持ちいい立地なんですよ。
    館内から海が見えますし、
    なんとウッドデッキで読書することもできます。
    くうさんのところからは、
    遠すぎますね…。

  3. GUERLAIN
    2008年 8月 6日 @ 21:46

    海辺の図書館 絵本の世界のようですね
    美しい環境で時間を過ごすのは心からゆっくり出来ますよね

  4. TACA
    2008年 8月 6日 @ 23:47

    >GUERLAINさん
    小さめの図書館なんですが、
    こじんまりしてるし景色いいしで
    とても居心地良好なんですよ。

  5. RALPH
    2008年 8月 10日 @ 13:44

    お久しぶりです!
    やっと、ゆっくりPCから開きました。
    てか、仕事中ですがね(笑)
    そんな立地の図書館イイですね!
    気持ち良さそう!
    ある意味、自宅の電気を使用しないエコですね。

  6. TACA
    2008年 8月 10日 @ 20:51

    >RALPHさん
    久々にたくさんメッセージいただき
    ありがとうございます!
    この図書館、ほんといい感じですよ。
    今日も暇つぶしに海を見ながら雑誌ペラペラ、
    ちゃっかり涼んできました。
    この場合、エコノミーなんでしょうね。

  7. やまとたける
    2008年 8月 13日 @ 10:51

    いい環境で本も読めてネットもできていいですね。
    わたしの街にも新しく図書館ができました。
    でも、駐車場代が高くつくんですね。
    時間を気にしながら本を探さないといけません。
    ゆっくり満喫するときは公共機関で行くようにしています。
    なんだか図書館って時間がゆっくり過ぎるような気がしてわたしは好きです。

  8. TACA
    2008年 8月 13日 @ 11:46

    >やまとたけるさん
    はじめまして!
    訪問、コメント、ありがとうございます!
    駐車場代を取られるんですね(汗)
    心からゆっくりできませんね。
    でも、図書館のような公共の施設って
    ほとんどお金をかけず楽しめるのでなかなか良いものですよね。
    私も最近は図書館に行く習慣などなかったのですが、
    ここのところ味をしめてわりと頻繁に通っています。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

Mon Amie Mag

藍色の花がかわいいマグでまったりくつろぎタイムを。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP