きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

Google製のWebブラウザ

Posted on | 2008年 9月 3日 | Permalink

【Google】
Google(グーグル)は、アメリカ合衆国のソフトウェア会社、あるいは、同社の運営するインターネット上での検索エンジンである。米国グーグルは人類が使う全ての情報を集め整理すると言う壮大な目的をもって設立された。独自開発したプログラムが、世界中のウェブサイトを巡回して情報を集め、検索用の索引を作り続けている。約30万台のコンピュータが稼動中といわれる。検索結果の表示画面や提携したウェブサイト上に広告を載せることで、収益の大部分をあげている。

GoogleがついにWebブラウザまでも発表してきました。その名もGoogle Chrome。便利そうなサービスをどんどんリリースし続けるGoogle、どこまでやるんだ。

Yahoo!ニュース:GoogleがブラウザChrome公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000073-bark-musi

米国時間の2日、Google Chromeのベータ版がリリースされました。今のところWindows版のみですが、MacとLinux向けも開発中だとか。私はMacユーザーですが、VMware Fusion上のXPで早速試してみましたよ。

ダウンロードからインストールまですごくスピーディに完了。早速、Chromeを立ち上げる。とりあえずYahoo!のトップページを表示してみますと、おおっ、かなり表示が速い!VMwareかましているというのに、このサクサク感。Mac版が出たらどんだけ早く感じるんだろうか。評判は本当のようです。

なんでもAppleのwebkitがベースとなっているらしいです。あ、webkitというのは最近のMacの標準ブラウザであるSafariの基礎を成しているレンダリングエンジンです。

インターフェイスはかなりシンプルでスッキリ。タブの使い方なんかは今のSafariのそれに似ています。タブを新しいウィンドウとして切り離したり、またくっつけたりっていうこの使い方は意外と便利なんです。それからこれはChrome独自なのだけど、新しいタブを開くと、よくアクセスするページへのリンクが表示されるのです。これは何気に便利かも。

あと、特筆すべきはクラッシュ時のコントロール。タブひとつひとつが独立して稼働しているということで、どれかひとつがクラッシュしても他に影響を与えないという点です。ウインドウのバーを右クリックするとメニューにタスクマネージャーがあって、これで終了させたいタスクを閉じれるのです。かゆいところに手が届いた設計ですね。

他にもいろいろ独自の機能や使用感などあるのですが、ここでWeb制作者の視点として気になるのは、今後のブラウザ戦争の行方。WindowsのIEが大勢を占める中、Google Chromeがどういう動きを見せるのか、とても気になるところです。希望としては、この際どうせなら、表示の仕方がどうも気にくわないMicrosoftのIE勢を切り崩しちゃって欲しい。

というか、我々はまた新しくこのChromeの表示も検証しなくちゃならなくなるのかなという心配があります。が、気になって調べてみたら、Safari3.1で表示テスト済みであれば、Google Chromeでも正しく表示されるとのこと。まあ元が同じwebkitなら当然と言えば当然でしょうか。

Webデザイナーとしてはもうこれ以上、表示を確認するブラウザを増やして欲しくないところ。これを聞いてちょっとは安心です。さて、Google Chromeの動向、今後どうなるんでしょう。

関連する(かもしれない)記事

コメント

2 コメント - “Google製のWebブラウザ”

  1. GUERLAIN
    2008年 9月 3日 @ 18:58

    Google Chrome私は本日ダウンロードしてみました
    TACAさんのおっしゃる通りMacを使っている方には使いやすいと思います Safariに似ているところもありますね
    私は以前Macも使用していたのですが Macが故障して以来Windowsのみの使用となってはや数年・・・Google Chromeが多少使いづらいと思ってしまった私はWindowsユーザーになってしまっています
    あっ でも Googleデスクトップは使用しています なかなか便利です 選択するガジェットによってはMacっぽくもなるし・・・・
    またMac復活させようかなぁ と 財布としばらく相談する事になりそうです

  2. TACA
    2008年 9月 3日 @ 23:25

    >GUERLAINさん
    GUERLAINさんも早速試されましたか。
    たしかにどちらかと言えば、IEとはかけ離れた印象はありますね、Chrome。
    シンプルに徹しているという感じです。
    GUERLAINさんも元はMacユーザーなのですね。
    Macはマイノリティですので不便な面もあるのですが、
    どっか愛着がわいてしまうというか…。
    一度Macを使うとなかなか離れられません。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

schleich Polar Bear

シロクマさんを机の上で飼っちゃおう。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP