きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

モツ肉とキャベツの豪快カレー鍋

Posted on | 2008年 9月 6日 | Permalink

【モツ】
もつとは、鳥獣肉の臓物(内臓)のこと。広義には臓物全般を指し、この場合肝臓や心臓などを「赤もつ」、胃や腸などを「白もつ」と言う。ただしハツ・レバーなど特に名前が付けられている部位はもつと呼ばれることは少なく、狭義には腸(大腸、小腸)を「もつ」と呼ぶ。また、ホルモンとも呼ばれる。

夏の熱気も冷めやらぬ今日ですが、うちではすでに鍋のシーズンへと突入しております。そしてゆうべは斬新で奇抜な鍋料理に挑戦。その名も「モツ肉とキャベツの豪快カレー鍋」。スタミナたっぷりの鍋です。

じつのところ、ある意味、先日のインド風チキンカレーのリベンジでもあったのですが、なんと今回もやらかしてしまいました。そうです、また「こくまろ」にご活躍いただきました(爆)。私のカレーライフにはこくまろは欠かせない存在となってしまったようです。

参考にしたレシピの味じゃあ何か物足りなく感じた私は、食材とともにこっそりと買ってきておいたこくまろを、これまた内緒で鍋に投入。こくまろのお陰でナイスなこくとまろやかさがもたらされました。ナイスこくまろ。

とりあえず、参考までにレシピをログしておきますね。

■材料(3?4人分)
豚モツ     200g
豚バラ肉    200g
ソーセージ   8?10本くらい
キャベツ    1/2玉
ニラ      1束
しめじ     1パック
ニンニク    1片
味噌      大さじ1
カレーパウダー 大さじ2
(こくまろ   お好みで)

■作り方
(1)土鍋にサラダ油を熱し、みじん切りにしたニンニクを炒める。
(2)(1)の鍋に豚モツを入れて炒め、カレーパウダーを入れてまぜる。
(3)水をひたひたになるまで入れて沸騰させる。ぐつぐつしてきたら、キャベツ、ニラ、豚バラ肉、ソーセージ、しめじを入れて煮込み、味噌を入れて味を調整する。
(4)物足りなければこくまろのルーをお好みで割り入れる(ここは私のオリジナル部分)。
(5)以上、出来上がり。

カレーベースでモツやキャベツを煮込む鍋って斬新ですね。とても新しい食感でした。モツも歯ざわりがよく、とても美味しくいただけました。私的にはやっぱりこくまろが決めてですね(笑)。お試しあれ。

モツ肉とキャベツの豪快カレー鍋

関連する(かもしれない)記事


コメント

7 コメント - “モツ肉とキャベツの豪快カレー鍋”

  1. かん吉
    2008年 9月 6日 @ 18:07

    こくまろ使わずに、昆布&いりこダシ、あるいはコンソメを使ってみ。
    とっておきは、玉ねぎの“皮”。
    無農薬か有機に限るけど、鰹節を使う要領で皮を水から湯がいて赤っぽい色が出てきたらしばらくして取り出す。この“色”に栄養と味があるんだよ。
    「一物全体食」ね。

  2. GUERLAIN
    2008年 9月 6日 @ 20:24

    美味しそうですね
    レシピも紹介していただいているので私も作ってみようと思います
    最後にうどんを入れても美味しそう

  3. くう
    2008年 9月 6日 @ 22:54

    美味しそうですね。
    もっともっと寒くなった日にも良さそうではありませんか。
    レシピ付嬉しいです。
    こくまろを買い忘れずに、作ってみたいと思います。
    GUERLAINさんが言われてるように
    うどん美味しそうですね。

  4. TACA
    2008年 9月 7日 @ 18:03

    >かん吉さん
    なるほど。いつも参考になります。
    タマネギの皮ですかー。スゴいですね。
    >GUERLAINさん
    また挑戦してみてください。
    意外といけますから。
    ただし味付けは各自調整されてください。
    うどん、じつは試したんです。
    カレーうどんみたいになり美味しかったですよ。
    >くうさん
    寒くなってからの鍋はよりおいしくいただけますね。
    我が家はなぜかすでに鍋メニューを常用しています。
    レシピありますのでまた作ってみてください。
    うどんも美味しかったのでどうぞ。

  5. RALPH
    2008年 9月 8日 @ 13:14

    カレー!
    タイトル見て笑ってしまいました!
    凄く美味しそうですね!
    もう鍋が美味しい季節がやてきましたね。
    野菜も食べられますから健康的ですよね。
    そういえば、携帯から最新日記欄にTACAさんのタイトルも出るようになりましたよ。

  6. TACA
    2008年 9月 8日 @ 16:33

    >RALPHさん
    最近こんなばっかでスミマセン。
    美味しそうに思っていただければ嬉しいですね。
    秋冬は鍋の季節です。
    これからはRALPHさんの日記にも出てくるんでしょうか。
    そーみたいなんです。
    最近ケータイでも見れるみたいです。

  7. カレー鍋のレシピと作り方をお探しですか?
    2008年 11月 6日 @ 11:24

    カレー鍋に関するサイトの紹介

    さむーくなって、鍋の季節になりました。今年の流行は『カレー鍋』だそうです。鍋にカレールーを…

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

TAKUMI

木のかたまりが現在の時刻をお知らせします。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP