きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

初恋の人からの手紙

Posted on | 2009年 3月 6日 | Permalink

【手紙】
(1)考え・用件などを記して送る文書。書簡。書状。
(2)葉書に対して、封書。
(3)常に手元に置いて用いる紙。半切り紙。

衝撃!!初恋の人から手紙が来ました。なんかうれしいもんです。ちょっと恥ずかしいけどここで大発表しちゃう。

TACA、ひさしぶり。
もう旅先で模造刀を買うクセは治りましたか?修学旅行の貴重なおみやげ代を模造刀に注ぎ込んだTACAを思い出すと笑ってしまいます。

TACAに私が「何かドキドキしないのよね。最初からだけど」と冷たく言ってお別れすることになったあの日から、もう15年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

思い返してみると、あのころはTACAはとても優しくて、大人びていたなぁと思います。私は素直になれなかったから、平気で「TACAはどうせ胸さえ大きければいいんだよね!」なんて責めるようなことを言ったけど、TACAは「そんなことはないよ。カラダ全体が大事だよ」って優しく諭してくれたのを覚えています。少しヒドイと思ったけれど今でも心に響いています。

確かあのとき、私にとっては5人目の彼氏かなにかで、TACAにとっては初恋だったんですよね。最初のころのTACAはやけに馴れ馴れしくて、初デートからいきなりキスしようとしていましたよね。「付き合えばキスしていいんじゃないの?」って(笑)。

告白するときのTACAは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。後先考えないところはTACAらしいとも思いました。

TACAと付き合えて本当によかったなぁと思うところは、「恋愛をしないほうが楽なときもある」ということを学べたことです。TACAと別れた後、恋愛依存の私が「もうしばらくは恋はいいや」と思えたのは、とても大きいことです。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はそんなTACAのことが好きでした。これからもTACAらしさを大切に、当時本気でやっていた透視の練習も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. TACAが誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。

なんちゅう手紙書いてくるんだw。壮大にふいたww。

これ、じつは初恋の人からの手紙を生成してくれるジェネレータで作ったモノです。いくつかの質問に答えを選択していくと、結果こういう感じに吐き出してくれます(こちら)。一応念を押しておきますけど、あくまで内容はフィクションですからね。しかし面白いなあ。次から次へとほんと面白いアイデアのWebサービス出てくるもんですねー。初恋が懐かしい方も、まだ初恋してないという方も(失礼)、ぜひ試してみるといいですよ。

初恋の人からの手紙

関連する(かもしれない)記事

コメント

7 コメント - “初恋の人からの手紙”

  1. くう
    2009年 3月 6日 @ 15:34

    えっ!!! ホントじゃないんですか? 
    おおって読んでいました。

  2. TACA
    2009年 3月 6日 @ 15:49

    くうさん

    ホントじゃないですよ。
    よく読み返してもらえば突っ込みどころ多過ぎです。
    でもどことなくリアルさがありますよね。
    楽しんでもらえましたか?

  3. くう
    2009年 3月 6日 @ 23:16

    はい。楽しめました。
    ちょっとやってみようかなと好奇心です。

  4. O'Sho
    2009年 3月 8日 @ 17:13

    正直、これって男の願望刺激するね。。

    この前、昔の相方から電話来ないかな?
    って、電話見ながら物思いにふけっている時に、
    電話なった時はドキドキしたよ。

    まあ、昔の相方じゃなくて友達からだったけど、
    もう何話してんだか、わからないくらい
    舞い上がっていたな・・・。

    昔どっかで聞いた言葉だけど、
    「男の恋愛は名前を付けて保存」ってやつかな??

  5. TACA
    2009年 3月 8日 @ 19:53

    O’Shoさん

    うんわかるわかる(笑)
    名前を付けて保存しちゃう。
    相当深層のフォルダにしまっておくけど。

  6. O'Sho
    2009年 3月 8日 @ 21:35

    TACAさん

    >相当深層のフォルダにしまっておくけど。
    でもたまに、キーワード検索すると、文字列が
    引っかり、うっかりフォルダ開いちゃいますね。
    そしてとてつもなく切なく・・・(涙)。。

    ちなみに、一番引っかかりやすいキーワードは
    「桜」「多摩川」「ドトールコーヒー」かな??

    ・・・ドトールでは、コーヒー一杯で延々話してた
    思い出が蘇りますよ。。

  7. TACA
    2009年 3月 8日 @ 22:18

    O’Shoさん

    あはは、かなり具体的。
    ご愁傷様です(笑)
    またきちんとしまっておきましょうね。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

HOLGA

トイカメラの王様。このチープさがどうしようもなく愛しいのです。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP