きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

運動会ふたつ出ます

Posted on | 2009年 9月 7日 | Permalink

【運動会】
大勢でいろいろの運動競技や遊戯をする催し。学校の行事となったのは明治30年代で、それまでは遠足の意味でも使われた。[季]秋。

昨日は私の地元の運動会でした。私もムカデ競走とボール送りリレーなる競技に出場。

2つ出たら終わりだと思ってましたが、なんと肉離れした棄権者が出ちゃって、最後の方の総合リレーっていうのにも担ぎ出されてしまうという…。総合リレーというのは、それまでに行われた走る系競技の寄せ集めリレーみたいなもので、土嚢を担いで走る人や、サッカーボールをドリブルして走る人やら、ムカデやらでリレーをつないで行くんです。私はムカデの一員。

それぞれ出た競技はなかなか好成績を納めることができました。最初のムカデが1位。ボール送りは4位。最後の総合リレーが1位。いずれも8チーム中の結果です。結果に応じてちょっとした商品がもらえるのがうれしいです。

まあ、結果の善し悪しは別として、運動会では地元の幼なじみの顔が勢揃いしたりするのがやっぱりうれしいものですね。私も普段は地元を離れて住んでるので、なかなか幼なじみの顔を見る機会も少ないです。彼らが元気そうにしてるのを見れるだけでも運動会に参加する価値はありますよ。

と、ちょっと爽やかに、運動会終わったー、パチパチパチ…と締めくくりたいところですが、今月末には今住んでるところの地区の運動会にも出てくれとの打診が。一応、去年から出ておりますが、地域のおつきあいもなかなか大変でございますよ。

関連する(かもしれない)記事


コメント

Comments are closed.

書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

JAMASAKURAバードコール

仕事の合間に小鳥のさえずり。癒される。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP