きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

映画「SUPER8」

Posted on | 2011年 7月 31日 | Permalink

【スーパー8mmフィルム】
コダック社が開発し、1965年に発表したアマチュア用8ミリフィルム規格。1932年に発表されたダブル8の改良版として発売された。

SUPER8

映画「SUPER8」を観てきました。設定は1979年アメリカの小さな町が舞台の話。主人公の少年ジョーは映画仲間たちと自主制作の映画を撮るため、夜中に線路そばで撮影をしていたのだけれど、そこに偶然通りかかった空軍の貨物を運ぶ列車の大脱線事故を目の当たりにすることになる。次の日から街で不思議な現象が次々と起こり始める…という感じです。

列車の脱線シーンとかエイリアンの宇宙船とかちょっと大袈裟なVFXで表現されていますが、全体的にはあたたかいヒューマンドラマとして描かれています。子供たちが主人公の映画を見たのはなんか久しぶりな気がするんだけど、スタンド・バイ・ミーとかグーニーズを彷彿とさせ、爽やかでなんだか懐かしい少年時代を思い起こさせる感じがして個人的にはとても好きです。あと、主人公のジョーとアリスの淡い恋もなんだかいいですね。とても甘酸っぱい。嫉妬するおデブちゃんキャラも含めて。

ジョーは映画冒頭のところで母親を事故で亡くしているんだけど、悲しみをずっと引きずっていました。そのジョーが一連の事件の中で前向きに生きていくことを決意するに至ります。そのことはエイリアンとの接触・対話で、エイリアンに向けた言葉の中にも見て取れるし、最後に母親の形見のロケットペンダントを手放すシーンからも伝わります。

見終わった後なんだか清々しさと心にあたたかいものを感じる映画。映画全体を通してノスタルジーな匂いがするのもいいなあと思いました。そうそう、最後のスタッフロールで少年たちが自主制作した短編映画を流すんだけどさすがにしょぼくてなんとも微笑ましいです。

映画『SUPER8/スーパーエイト』公式サイト

関連する(かもしれない)記事


コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

RESOLVE JACKET

アウトドアにも街着にも便利な一着。お値段お手頃なのに、さすがはノースフェイス、しっかり機能的なつくりになってるわ。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP