きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

残暑お見舞い申し上げます

Posted on | 2011年 8月 11日 | Permalink

【残暑】
立秋を過ぎてもなお残る暑さ。

JUST SUMMER

皆様、残暑お見舞い申し上げます。暑中お見舞い…と言いそうになりましたが、もう立秋過ぎてるんですね。それでもなお暑い日が続いていますね。世間は節電ムードだったりもしますが、熱中症には気を付けて夏を乗り切りましょう。

わが家では祖母と父が畑で夏野菜をたくさん収穫してきているようで、中でもスイカは豊作みたいです。今年のスイカは皮がわりと薄いし実は詰まっていてとても甘く美味しいです。例年より良い出来なんではないでしょうか。毎日のようにスイカを食べていますよ。

スイカ

スイカの水分ってすごいのでとりあえずこれだけでも夏の水分補給に一役買ってそうですが、ここでちょっとしたトリビア。水分補給と言えばポカリスエットとアクエリアス。このふたつって何が違うのっていう感じですが、ふと仕入れた情報に寄りますと次のような使い分けが正しいんだそうで。

「風邪をひいたらポカリスエット、体の疲れを和らげるならアクエリアス」

え?理由?それ以上こまかい情報は知りません(笑)。あしからず。

そうそう、あともうひとつ。僕の中では夏の風物詩のひとつなんですけど、そろそろペルセウス座流星群の時期ですね。12日から14日あたりがピークみたいですよ。北東方向の空から流星が一時間に50〜60個くらい飛び出すはずです。ただし、今年は月が明るいタイミングみたいなので観察しにくいのかな。まあ、夜空を見上げるのにお金は掛かりませんし、天文ファンでもそうじゃない方もぜひ。

アストロアーツ – 【特集】2011年 ペルセウス座流星群

なんかとりとめのないことばかりつらつらと失礼しました。

関連する(かもしれない)記事


コメント

2 コメント - “残暑お見舞い申し上げます”


  1. 2011年 8月 13日 @ 16:53

    ほぉ〜!さすが雑学王!
    勉強になりやす! 

    流星か〜 昔、しし座流星群をみたけど感動したなぁ(*´∀`*) あれはすごかった!

  2. taca
    2011年 8月 13日 @ 17:42

    龍さん

    大出現のあった年のしし座流星群はすごかったよね。
    学生時代だったけど、夜中写真を撮りに出掛けたよ。

    本来ならしし座流星群よりペルセウス座流星群の方が時間あたりの流星数が多いはずだから、条件よければ結構見れると思うけどね。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

Das Holz バターケース

無垢材のバターケース。絶対パンがうまい。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP