きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

ぶらり米子散策アートと雑貨とカフェ探訪の巻

Posted on | 2012年 1月 30日 | Permalink

友人たちと米子へ出掛けてきました。米子ぶらつくのはひさしぶり。今回の主たる目的は、米子市美術館で行われている特別展、三沢厚彦さんのアニマルズ展を見に行くことでした。彫刻家の方なんだけど、友達に誘われてはじめて知り、じゃあ見に行ってみようかという感じだったのです。

三沢厚彦さんのアニマルズ、動物をモチーフとして独特の雰囲気を持つキャラクターというか、世界観を表現されているんですよね。絵本からそのまま出てきたんじゃないかという感じなのです。そして、彫刻そのものはかなり巨大なものもあり、その大きさに圧倒されます。表情はそれぞれどこか飄々とした感じでとても不思議な印象がありますね。作者のワールドなんだろうなぁ。とてもおもしろかったです。

美術館を出るとお昼に差し掛かる頃だったので、近くのアーケード商店街の一角にあるドドドという名前のお店へ入りました。たぶんテレビで見たことあった気がする。リフォームした物件なのかな、ちょっと変わった内装なんだけどなかなか洒落たつくりになってました。僕はドン・ランチってのを食べた。焼いたチキンと野菜を数種類散りばめた丼物と生春巻きやスープ・ドリンクとのセット。美味しかったですよ。

ドン・ランチ

それから食事後、ドドドのすぐ向かいにあるグリニッチという家具と雑貨のお店を訪れました。このお店は一昔前まで米子の別の場所にあったんですが、その後アーケードのこの場所へ移転したのですよね。アメリカ調のかっこいい家具がたくさんあって、前の店舗の頃何度か行ったことあったんですが、移転後に来たのははじめて。機会あれば行きたいと思ってたのです。

グリニッチ

アーケード街のお店ってウナギの寝床っていうのか、奥に向かって細長い間取りになってることが多いですよね。新しいグリニッチも狭い間口のわりに奥行きが広くて見応えがありました。が、雑貨はかなり豊富に陳列されてるのに対し、楽しみにしてた家具の取扱は昔の店舗より若干少なくなった気がします。もう少したくさん見たかったかな。あ、ここのお店、カリモク60シリーズも取り扱っています。カリモク大好き。持ってないけど。

カリモク60ロビーチェア1シーター

それからですね、365というお店だったかな。同じアーケードの一角なんだけど、ここも雑貨屋さんになるかな。ここのお店は西日本随一、下手したら全国でもトップクラスのFireKingの取扱店なんだそうです。僕はそんなに詳しくないんだけど、一緒に行った仲間にちょっと入れ込んでる人がいて、今回もちょっと付き合って寄ってみたというところ。なんか結構顔なじみになっちゃってて、ちょっとお話を聞いた後、実際にFireKingの器でコーヒーを出していただきご馳走になってしまいました。

米子でもう一ヶ所、なにやらいろんなクリエイターの方々が集まってやってるというクリエイターズ工房lineという所があると聞いたものでそこへ寄ってみたんだけど、どうやらちょうどみんな揃って出張されてるみたいでお休みでした。残念。また来てみたいですね。

米子の帰りに、松江の大橋川沿い、馬潟のあたりに、自分的にはノーマークだったカフェへ連れて行ってもらいました。ivi cafeというお店で、雑貨屋さんとスペースを共有してます。建物の1階は車が5〜6台くらい入る車庫みたいになってて、階段を上がるとお店になっています。大橋川のすぐほとりで、川の景色を見ながらお茶できるなかなか良い感じの場所。雑貨や家具もいろいろ素敵なのがありました。

ivi cafe 店内から大橋川を眺める

結構ぶらついたなあと。今回は友達の運転する車に乗せてもらってただけなんだけど、わりといろいろ巡ったのでほどよく疲れた気が。昔は雑貨や家具が好きでいろんなお店を探して回ってた時期もあったんですが、ここ最近はぜんぜん新しいお店とかろくに開拓していませんでした。友人たちもわりとこういうの好きな人多いので、今回はほぼ案内して連れて回ってもらった感じですね。感謝です。素敵な家具とか食器とか雑貨とか見るの好きだわー。そんなに頻繁に買うことはないけど見てるだけでもちょっとした幸せ気分になります。

関連する(かもしれない)記事


コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

MSR

たまには野外でコーヒーでも沸かしてみませんか。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP