きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

ノープラン弾丸トラベル!倉敷・高松に行ってきました

Posted on | 2012年 5月 7日 | Permalink

ノープラン弾丸トラベル!倉敷・高松に行ってきました

このゴールデンウィークに倉敷と高松に行ってきました。友達と男二人旅です。一週間くらい前に思いつきでどっか行こうっていう話になったんだけど、当初はなぜか下関に行き先を決めてたんですが、前日になって、やっぱ香川にうどん食べに行こう、みたいな流れになり…。そんなこんなで、ほぼ無計画。宿の手配もしてない。。

当日朝、あいにくの雨降り天気をちょっと残念に思いながらも待ち合わせ場所に集合。ナビが付いてる友達の車で行くことになったんですが、慣れない街を走るにはやっぱりカーナビあった方が断然便利ですね。高速を快調に走り、蒜山を超えたくらいでおもしろいように晴れ間が。やっぱり中国山地で天気を分かつことって往々にしてあるのだなぁ。

午前中のうちにまず倉敷に到着。まったく無計画でしたが、とりあえず倉敷なら美観地区かなと。大学生の頃に来たことがありますが10年振りくらいに訪れてみる美観地区はまた新鮮に映りました。川のほとりに白壁の屋敷や蔵が並びとても風情があります。アイビースクエアとかもとても雰囲気が良いです。この辺りって思ってた以上にエリア広いですね。路地が何本もあるしお店やギャラリーなど結構あって全部見切れないくらい。本来ならもっと時間掛けてじっくり見てもいい場所ですね。まぁ、僕ら弾丸トラベラーだから(笑)

倉敷美観地区。ゴールデンウィークということでかなりにぎわってました。

倉敷美観地区のにぎわい

倉敷川遊覧も楽しそう。

倉敷川遊覧

大原美術館。入ってないけど、この建物が素敵。

大原美術館

黄門さま御一行も(本当はチンドン屋)。

黄門さま御一行

美観地区をひと通り散策した後、一旦お昼休憩。倉敷駅の一角で見つけたお店で食べた黒壁カレーなるもの。分かりにくいですがルーがとても黒いです。

黒壁カレー

食事後、倉敷駅を抜けて三井アウトレットパークへ行ってみました。以前チボリ公園があった所に最近出来たようですね。いろんなブランドのお店が軒を連ねてて、売ってるものもアウトレットということで求めやすいお値段。僕は新調したかったランニングシューズを購入してきました。もともと安い商品が、ちょうどタイムセールでさらに40%OFF。かなりお得な買い物でした。

倉敷を引き上げて、一路香川方面へ。もちろん瀬戸大橋を渡りました。何気に僕、瀬戸大橋渡るのは初だったりします。大学の頃に貧乏ドライブ旅行で四国渡った時は宇野高松間をフェリーで渡りました。なので瀬戸大橋、なかなか感動。これほどの巨大な構造物見るとプロジェクトX的な格好良さとロマンを感じてしまいます。

与島PAから見る瀬戸大橋。

与島から見る瀬戸大橋

通過しながら堪能する斜張橋のダイナミズム。かっこいい。。

瀬戸大橋走行中

多島海の美しい風景と瀬戸大橋のかっこよさ。出来ることならゆっくり渡りたいものですが高速道路なのでそうもいかず。あっという間に四国についてしまいましたので、今回唯一といっていい目的らしい目的「香川で讃岐うどんを食べる」を実行すべく、早速うどん屋をiPhoneで調べる(今調べるんかいッ)。いえいえ、ある程度の情報はすでに得てあります。旅立つ前日、偶然見つけたこの記事「香川県民だけど本当にうまいうどん屋晒す」を参考にしましたよ。本当は綿屋っていうお店に行きたかったんだけどたぶん時間的に開いてなかった(この時16時くらいという中途半端な時間…)。で、行ったのは香川屋本店というお店。結構いろんな種類のうどんがありましたが僕はオーソドックスに釜揚げうどんとちくわ天。美味しかったです。目的達成。笑

香川屋本店の釜揚げうどんとちくわ天。

香川屋の釜揚げうどんとちくわ天

この旅唯一の目的を達成してしまったし、基本ノープランだし。今夜、宿泊はどうするって話になったんですが、まぁ取り立てて次の日何するってこともなくて、夜のうちに帰ろうかということになったのですよね。まさに弾丸トラベルですね。それにしてもすぐ帰途につくのももったいなく、なんとなく立ち寄った高松郊外のイオンモールでなんとなく時間潰したりしてるうちに日が暮れかかる時間帯になってました。ひどい話ですが、映画でも観ようかっていう話まであがった(笑)それはあまりにも…ってことで、僕の思いつきで、屋島に行ってみることに。行き当たりばったりです。

屋島は高松市のすぐ近くにある山です。源平合戦の屋島の戦いの、あの屋島です。テーブル状のおもしろい山体をしていて、山頂付近には展望台があります。ほとんど予備知識なしで望んだのですが、ここが意外に良かった!日が暮れた後、展望台から見える高松市街の夜景がとてもきれい!なんでも新・日本三大夜景のひとつとのことらしいです。なんか男二人で見てるっていうのがちょっとアレなんですが、それを差し引いても良いスポットだと思います。ちなみに、ここへ登ってくる道、途中にミステリーゾーンなる部分がありまして、実際には上り坂なのに、下っているように見えるという坂道があるのです。残念ながら日が沈んで暗くてよくわかりませんでした。。

屋島展望台から望む高松市街の夜景。

屋島展望台から望む高松市街の夜景

いい時間になったので、屋島を後にし一路島根へ。帰途、夜の瀬戸大橋もカッコよかったです。

夜の瀬戸大橋

瀬戸大橋ライトアップ

出雲から瀬戸内までだいたい3時間半くらいかな。高速道路を利用すると意外と近いなと思いました。だからこそ出来た弾丸トラベル。泊まりの覚悟もしてたんですけどまさかの?いやノープランなので当然と言えば当然の日帰り旅行となりました。一応現地で宿調べたりしたんですが、やっぱりゴールデンウィークまっただ中ということで泊まれるところが非情に限られます。ノープランなので仕方ない。そんな旅でしたが、ノープランのわりには結構ポイントを押さえた、そこそこ充実した内容となった気がします。また香川にうどん食べに行きたいなー。これを書いてる今もうどん食べたくなっております。ちなみに、高松市内で一瞬、丸亀製麺に入ろうかと思ったのはここだけの秘密。

関連する(かもしれない)記事


コメント

2 コメント - “ノープラン弾丸トラベル!倉敷・高松に行ってきました”


  1. 2012年 5月 7日 @ 18:40

    良い! 
    アタシもこぅいぅの大好き(≧▼≦) 行き当たりばったり的なの大好き(≧▼≦) 
    うどん屋のはしごはしなかった?(o‘∀‘o)

  2. taca
    2012年 5月 8日 @ 01:36

    龍さん

    無計画だったけどなんとかなるもんだね。
    今はカーナビでもスマホでも便利だから。

    うどん屋もっと行きたかったんだけど時間の都合で今回は1軒でした。またいずれ行きたいなぁ。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

TIMBUK2

定番カメラバッグへのアンチテーゼ。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP