きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

七月は古代ハス

Posted on | 2015年 7月 5日 | Permalink

あじさいのピークが終わると今度はハスだ。荒神谷の古代ハス。いつの間にかゆるりと流れゆく季節のその時々に、折々の花が愛でられるというのはいいものだ。こんなふうに思うのも、だいぶ歳を重ねちゃった証拠か。

Processed with VSCOcam with hb1 preset

Processed with VSCOcam with b5 preset

Processed with VSCOcam with f2 preset

花は美しく咲き誇り、やがて枯れ、そしてまた次の世代へ。こんな営みを黙ってずっと繰り返し続けてきた。これからもずっと続けていくんだな。

関連する(かもしれない)記事

コメント

2 コメント - “七月は古代ハス”

  1. Hiroto
    2015年 7月 14日 @ 15:32

    僕もカメラを持ち始めてから、
    まったく興味がなかったものが
    レンズを通すと、写真にすると、
    一気に魅力的に感じてしまいます。
    もちろん季節の花にも…(^^)

  2. taca
    2015年 7月 15日 @ 16:51

    Hirotoさん

    わかります、わかります。
    気にも留めなかったモノ、コト、風景がカメラを通すことで特別なものに感じられるんですよね。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

YUEN'TO

をぉぉっ!これはたまげた。なかなか洒落てるねぇ。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP