きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

七月は古代ハス

あじさいのピークが終わると今度はハスだ。荒神谷の古代ハス。いつの間にかゆるりと流れゆく季節のその時々に、折々の花が愛でられるというのはいいものだ。こんなふうに思うのも、だいぶ歳を重ねちゃった証拠か。 花は美しく咲き誇り、 […]

六月は紫陽花

6月。雨の季節だ。この頃は雨や曇りの日が多い。そして6月と言えばやはりあじさいかな。今年も松江の月照寺にあじさいを見に行ってきた。 あじさいは雨にこそ似合うと思っているのだけれど、太陽の光に鮮やかに映える花びらもいい。同 […]

続・最近撮影した星景写真

相変わらず星景写真を撮りに夜な夜な出掛けていたりする。 この時期、田植えを終えたばかりの水田が、星空を映す水鏡となる様を撮ってみたかった。 水田と星空を撮ろうと最初に試したものが上の一枚。斐川の某所。撮影し始めて間もなく […]

とある休日のおひるの風景

日曜日、ふと思い付きで、誰もいない松林の中でパンを食べた。 初夏の晴れた日の、ちょうどいい気温、湿度、ほどよくそよぐ風。もしかしたらこの季節が一年で最も、人間にとって快適な季節なんではないだろうか。そんな時期の自然の中で […]

最近撮影した星景写真

冬の終わり頃から、条件を見て夜な夜な星の写真を撮りに出掛けていた。 星空と地上の風景を一緒にフレーミングして撮る、いわゆる星景写真。 上の三枚は、まだ寒かった時期、斐伊川の河口付近から西の地平に沈むオリオンを撮りに行った […]

書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

PAGE TOP