きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

目を養う

Posted on | 2008年 2月 12日 | Permalink

【養う】
(1)生活の面倒をみる。扶養する。
(2)鍛練して少しずつ作り上げる。
(3)食物をとったりして、体をいたわる。養生する。
(4)動物を育てる。
(5)幼児や病人の食事の世話をする。
(6)他人の子を育てる。養子にする。
(7)楽しませる。慰める。
——————————————————————

意識的にデザインを見るように心がけています。それはウェブサイトであったり、テレビCMであったり、雑誌や広告などいろんなものに対して。

デザインそのものを記憶に焼き付けるというのもありますが、そのデザインがどういう過程を経て生まれたのかを少しさかのぼって想像してみることもちょっとした勉強になると思うんです。

デザインの根本的な戦略を探ってみるのもいいだろうし、ひとつひとつの素材がどうやって加工されているのかを考えてみるのも面白いと思う。

消費者としてただ単に目に入った物をそのまま受け流すのではなく、制作者としての目で見てみることで、自分の仕事での引き出しも増えそうです。そう考えて身のまわりを見渡すと本当にインスピレーションの宝庫ですね。

関連する(かもしれない)記事

コメント

2 コメント - “目を養う”

  1. N@LI
    2008年 2月 13日 @ 12:37

    たまにTVで一つのデザインが出来あがるまでの過程をデザイナーさんに密着して追っているのを見ますが、その後でそのデザインを見てみると違った見方になっている自分に気付きます。
    ただのミーハーですが、ロッテのキシリトールのロゴは「歯」をイメージしたみたいね。
    知ってて見ると面白い♪

  2. TACA
    2008年 2月 13日 @ 12:49

    >N@LIさん
    なるほどなるほど、あれは確かに歯だね。
    ちょっとしたアハ体験ですな(笑)
    答えを知ってから見てみるのも面白いかもね。
    日常見ている物も、ちょっと意識してみると、
    「あーこれはいい比率だなあ」とか
    「ここのグラデーションが効いてるなあ」とか
    すごくヒントになるんだよね。
    そんなとこに気付ける目を養いたいです。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

Cable Box

みにくいものにはフタをすべし。この手があったか…。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP