きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

ブラウザ戦争の遺産

Posted on | 2006年 12月 19日 | Permalink

【ウェブブラウザ】
Webページを閲覧するためのアプリケーションソフト。インターネットからHTMLファイルや画像ファイル、音楽ファイルなどをダウンロードし、レイアウトを解析して表示・再生する。
——————————————————————

ウェブ制作のワークフローにコーディングという作業があります。画像ソフトでデザインしたものから素材などを切り出し、実際にHTMLファイルにプロットしていく作業です。最近は私もウェブ標準の潮流にのっとって、なるべくテーブルレイアウト(表組を使ったレイアウト)をやめて、XHTML+CSS(文書構造と視覚的要素を完全に切り離すやり方)でコーディングするようにしているんですが、XHTMLを使うとなかなかうまく思い通りのレイアウトにたどりつけなかったりする。というのも、いろんなブラウザでなるべく同じ様に見せるために非常に苦労するのです[:あせあせ:]インターネットエクスプローラー(IE)にもWindows版とMac版があるし、ネットスケープやオペラ、ファイヤーフォックスにサファリといった、結構ブラウザっていろんな種類があるのです。本当はすべてで同じレイアウトに見えてくれればいいんですが、各ブラウザごとに仕様が違っているので、ぜんっぜん異なって見えちゃうのですね[:悲しい:]どれかひとつだけに合わせて作るのは簡単だけど、ウェブ制作者として、そしてMacユーザーとして、せめてWindowsとMacの主要ブラウザくらいはカバーして制作したいというプライドがあります。そもそも各社、各団体がそれぞれのブラウザのシェア拡大を争って、独自仕様のブラウザの開発を続けたことが、現在ウェブ制作関係者を悩ませているのですけどね。ほんと一刻も早く仕様を統一でもしてもらいたいもんですが…。まあ仕方ないので、多少の誤差が出ても差し支えないようにハイブリッド仕様を模索してCSSを組み上げています。でも逆を言えば、ここがウェブ制作の腕の見せ所!レイアウトが実現した時にはホッとすると同時にちょっとした清々しさが味わえちゃいます。さて、今日はちょっとばかしお仕事のグチでした…[:汗:]

関連する(かもしれない)記事

    Not Found

コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

PAGE TOP