きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

8月31日の哀愁

Posted on | 2007年 8月 31日 | Permalink

【哀愁】
何とはなしに悲しい気持ち。もの悲しい感じ。
——————————————————————

8月31日です。一応自分、まがりなりにも大人なんですが、8月31日という日がやってくると、どことなく何だか切ない気分になるのです。私だけでしょうかね…(汗)。子供の頃?学生時代には存在していたロングバケーション。その名も「夏休み」(笑)。楽しかった夏休みの雰囲気と、それが過ぎ行く淋しい感覚がいまだ私の中にあるのだろうな。

——————————————————————
過ぎ行く2007夏。

過ぎ行く夏の空

関連する(かもしれない)記事

    Not Found

コメント

2 コメント - “8月31日の哀愁”

  1. 神釜ちゃん
    2007年 8月 31日 @ 22:47

    切ない気持ち。
    そんな思いが蘇るくらいが幸せなのかも。
    ロングバケーションも、普段できないから
    あこがれの領域なんです。きっと。
    ロングな休暇が続くのも、あんがい切ない
    ものなんです(汗)
    少し忙しいくらいが、幸せだって言う人の
    気持ち。わかるなあ。

  2. TACA
    2007年 9月 1日 @ 00:54

    >神釜ちゃん
    お察しいたします。
    分かりますよ、その気持ち。
    僕もそういう状況が過去にありましたから。
    やるべき仕事があるって、素敵です。
    もうしばらく大人のモラトリアムをお楽しみください(笑)

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

PAGE TOP