きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

オッカムの剃刀

Posted on | 2008年 3月 10日 | Permalink

【剃刀】
(1)頭髪や髭(ひげ)をそるための鋭利な刃物。
(2)切れ味の鋭いさま、才気鋭いさまのたとえ。
——————————————————————

「オッカムの剃刀」:機能的に同等なデザインの中では、もっとも単純なデザインを選ぶべきであるという原則。

オッカムの剃刀の原則は、デザインの分野では、複雑であるよりも単純である方が好ましいという意味になります。つまりはシンプルイズベストっていうことですかね。これは私の理想にも近いのかもしれません。まあでも、必要以上にそぎ落としすぎるのもいかがなものかと思いますし、ほどほどに飾り気があるのも悪くはないとは思いますが。

オッカムの剃刀は英語でOccam’s razorとつづりますが、「オッカムの剃刀」という表現は、14世紀のフランシスコ会修道士でありスコラ哲学者の、オッカムのウィリアムにちなんだものです。

関連する(かもしれない)記事

コメント

2 コメント - “オッカムの剃刀”

  1. 神釜ちゃん
    2008年 3月 10日 @ 18:58

    私は「シンプル」とは
    必要最低限であり、機能的なものだと思っています。
    デザインは、人の心を和ませたり、かっこいいと
    思わせたり、そういった心に訴える部分も機能として
    持ち合わせているんだと思います。
    飾り気もそういった意味で大切ですよね。
    だからこの「シンプル」というものは
    なんと難しいことか…
    シンプル イズ ベスト
    シンプル イズ ディフカルト(汗)

  2. TACA
    2008年 3月 10日 @ 20:57

    >神釜ちゃん
    まさにシンプルイズディフィカルトです。
    かっこいいシンプルは巧妙にデザインされているもの。
    そんなカッコいいシンプルデザインを作れるようになりたいです。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

PAGE TOP