きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

光プレミアム開通

Posted on | 2007年 1月 31日 | Permalink

【光ファイバー】
ガラスやプラスチックの細い繊維でできている、光を通す通信ケーブル。非常に高い純度のガラスやプラスチックが使われており、光をスムーズに通せる構造になっている。光ファイバーを使って通信を行なうには、コンピュータの電気信号をレーザーを使って光信号に変換し、できあがったレーザー光を光ファイバーに通してデータを送信する。光ファイバーケーブルは、電気信号を流して通信するメタルケーブルと比べて信号の減衰が少なく、超長距離でのデータ通信が可能である。また、電気信号と比べて光信号の漏れは遮断しやすいため、光ファイバーを大量に束ねても相互に干渉しないという特長もある。
——————————————————————

先日我が家のネット環境を光プレミアムに切り替えました。それまでADSLの40Mの契約だったのですが、実際の通信速度としては5M程度しか出ていないみたいでした。ISDNほどではないようだけれど、メタルケーブルであればやはりいろいろな環境的な影響が出ると聞いたことがあったので仕方ないと思っていました。でも人間欲が出ますよね(笑)もっと早い速度がいいな、と。重たいデータだとそこそこ時間かかるし、実際、以前から光が気にはなっていたのですよね…。で、光にしてみての率直な感想なんですが、ん?速度変わった?って感じです。実際に重そうなデータをダウンロードしたりしてみたのですが、明らかに早くなったという感じではなかった(泣)速度を測ってみたら20Mくらい。実質4倍くらい早くなってる計算だけど、コレ見方正しいのかな?光にすれば普通に100Mくらい行くものだと思っていたので(過大評価し過ぎてたかな?)ちょっとガッカリの開通日でした。

関連する(かもしれない)記事

    Not Found


コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

grass rug

芝生にいるような感覚。足もよろこぶだろーな。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP