きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

Windows Vista:Macユーザーの視点

Posted on | 2007年 3月 3日 | Permalink

vista
イタリア語で展望、眺望。
——————————————————————-

Windows Vista、遅ればせながら電器屋店頭にて触ってきました。XPの頃からだいぶん見た目にこだわって作ったようですね。ユーザーの関心としては視覚効果よりも結局、機能面の充実だと思いますがね。そういった点でMacユーザーの視点から一点ほど突っ込ませていただくと、Windows Vistaのフリップ3Dという機能は、Macのexposeと違ってalt+tab(タスク切替)の延長に過ぎないと思いますね。思っていたほどのものではなかったかも…。だったらわざわざ3Dにしなくてもいいんじゃないかなと…。それに比べるとMacのexpose機能はすごく使えますけどね。たくさんウィンドウを開いて作業することが多いものですからかなり重宝していますよ。Windowsユーザーにも使わせてあげたいくらい。それにしてもVistaの売れ行きはどうなのでしょうか?すんなり浸透するのかな。浸透したらしたでウェブ制作でもVistaに対応させなければいけないんだけど、こんな便利なのも出てるみたい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070228-00000062-zdn_n-sci

関連する(かもしれない)記事

    Not Found


コメント

2 コメント - “Windows Vista:Macユーザーの視点”

  1. type_r_black
    2007年 3月 4日 @ 11:17

    トラックバック、有難うございました。
    Vistaはフリップ3Dが良く取り上げられますが、もっと他にも色々機能がアップしてるみたいですね。
    とりあえず、昨年末に購入したPCがアップグレードキャンペーンに入っているのでスペック的にはギリギリっぽいんですが、アップグレードしてみようと思っています。

  2. TAKA
    2007年 3月 4日 @ 18:07

    >type_r_blackさん
    コメントありがとうございます。
    トラックバック、失礼いたしました。
    Vistaについてツッコミしか書いていなかったので、
    お気を悪くされませんよう(汗)
    ちなみにVistaは結構なスペックが必要みたいですね。
    私もサブ機をVista仕様にすべきか悩んでます。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

JAMASAKURAバードコール

仕事の合間に小鳥のさえずり。癒される。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP