きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

多忙な日

Posted on | 2007年 9月 27日 | Permalink

【ばたばた】
(1)物が風にあおられたり、続けて当たったりして立てる音を表す語。
(2)鳥が羽ばたく音や人が手足を忙しく動かして立てる音を表す語。
(3)何度も引き続いて起こるさま。事態が急速に進行するさま。
(4)忙しいさま。落ち着かないさま。
——————————————————————

今日は多忙でした。午前中、新居の電話工事立ち会い、ついでに…というか、結構本気で掃除する。昼過ぎ、クライアントへデータを受け取りに伺う。その後、わざわざ普段着に着替えて再び新居へ。荷物運びとちょっとした工事。そして夕方、帰りに普段着のまんま、別のクライアントへデータを受け取りに…。まだまだ続く。とりあえず帰宅して一旦シャワーで汗を流す。その後、平田へPC講習をしに行く。午後9時頃帰宅。

そしてさらにこうしている今、コンピューターに向かって仕事(ブログは息抜き?)しております。疲れますが、スケジュールが詰まるほどに充実感に浸る私。でも、やっぱりほどほどがイイ(笑)。

—————————————————————-
疲れも吹っ飛ぶこの景色。
雲間から光線が降り注ぎ、それを受けて輝く海。

サンバースト

関連する(かもしれない)記事

    Not Found


コメント

4 コメント - “多忙な日”

  1. 神釜ちゃん
    2007年 9月 28日 @ 00:56

    お疲れ様です!
    そんな多忙なTACAさんを海の方から見ておりました(笑)
    あの後、あるトコロに岩がきを発見し、その場で
    食べちゃってました。ストイックなまでに進むけど、
    やっぱり、のどかな時間も欲しいですよね?。

  2. TACA
    2007年 9月 28日 @ 01:07

    >神釜ちゃん
    やっぱり気付いてたんですね!
    目が合った気がしたんですよ。
    なんかうれしいな(笑)
    なんとイワガキを…、いいな?。
    うちの親父が昔そこらへんでイワガキが着くところがあったと
    いっておりましたが、まだ採れたりするんですねえ。
    海見ながら、イワガキ食って…。
    そんなのんびりした時間もいいですよね。
    っていうか、そっちのほうがいい(泣)

  3. yagi
    2007年 9月 28日 @ 01:08

    うわ!!!
    これ目の前にしたらきっと涙がこぼれちゃうのかなぁ
    (あ、写真のことです)
    ほどほどにばたばた
    これ結構いいのかな??と思ってみたり
    私はのんびり屋でしまいにはしなければいけないことも
    あ、どしよ・・・
    ・・・ま、いっか
    になりがちなので自分で自分にはっぱかけないとですトホホ

  4. TACA
    2007年 9月 28日 @ 01:23

    >yagiさん
    私もコレ、好きな風景のひとつです。
    雲間から日光がこぼれ出す様子が、
    爆発しているみたいに見えることから
    英語ではサンバーストと言うとか、言わないとか(笑)
    ギターの天板の模様にもサンバーストというのがあります。
    んなこた、どうでもいいですね…。
    忙し過ぎるのもなんですね。
    僕ももともとのんびりな性格なんですが、
    やっぱりのんびりすぎるというのもダメ。
    結局、ホドホドがいいのかも、です。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

ikususu

この質感は男ならたまらないものがある。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP