きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

Adobe CS3でスゴロク?

Posted on | 2007年 11月 7日 | Permalink

【双六】
(1)盤双六。エジプトまたはインドに起こり、中国から奈良時代以前に伝わった室内遊戯。盤上に白黒一五個ずつの駒(こま)を置き、筒から振り出した二つの采(さい)の目の数によって駒を進め、早く敵陣にはいった方を勝ちとする。中古以来、賭博(とばく)として行われることが多かった。江戸末期には衰退。
(2)絵双六。紙面に多くの区画を作って絵をかき、数人が采を順に振って出た目の数によって「ふりだし」から駒を進め、早く「あがり」に着いた者を勝ちとする。江戸時代に起こり、道中双六など様々な種類がある。
——————————————————————

ただ今、夜なべして仕事してて…、というか息抜きが多いのですが…。最近、CS3について色々リサーチしておりまして、さきほどAdobeサイトで発見したCS3宣伝用のスゴロクゲームを息抜きプレイ(汗)。ゴールしたらこんなブログパーツをゲット出来ました。なんか、すごいことになってます…。

——————————————————————
さて、すごいことになってますが、
集中力がなくなってきたので仕事はまた明日。
おやすみなさい。

関連する(かもしれない)記事


コメント

6 コメント - “Adobe CS3でスゴロク?”

  1. じょ?に?
    2007年 11月 8日 @ 08:57

    ブログパーツって、雪みたいなやつ?
    この日記開いた瞬間、虫かと思って焦った!!
    双六ゲームのサイト教えて?☆

  2. TACA
    2007年 11月 8日 @ 10:42

    >じょ?に?
    雪というか、ここでいうならおそらくハエが正しい表現かも(汗)
    なぜならブログパーツの本体は記事の下に貼ってあるアレだから(笑)
    スゴロクはそのバナーからも行けるけど、念の為。
    http://sugorock.net/

  3. じょ?に?
    2007年 11月 8日 @ 13:22

    虫だったんや!
    ハエだったんや!!
    ハエだと分かったら、バナーのデザインにも納得や!!!
    ワシも勤務後、自宅に帰って早速Tryや!!!!

  4. TACA
    2007年 11月 8日 @ 17:58

    >じょ?に?
    ハエです(笑)
    このスゴロクゲーム、妙に何回もやってしまう…(汗)
    忙しいのになぁ…(爆)
    アーティストキューブってやつをコンプリートしたくてね。
    こういうコレクションものはヤヴァい…。

  5. TACA
    2007年 11月 11日 @ 00:18

    せっかくのブログパーツでしたが、
    なんかブログ自体とそりが合わないようなので
    残念ながらはずさせてもらいました(涙)
    例のブログパーツはここのスゴロクでGETしてください。
    http://sugorock.net/

  6. TACA
    2007年 11月 13日 @ 18:44

    ちがうブログシールを貼っておきました。
    おみくじ出来ます。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

Cable Box

みにくいものにはフタをすべし。この手があったか…。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP