きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

クロサギというんですね

Posted on | 2008年 3月 4日 | Permalink

【クロサギ】
クロサギ(黒鷺、学名:Egretta sacra)は、コウノトリ目サギ科に分類される鳥。
——————————————————————

クロサギって鳥ほんとにいるんですね。ここで言ってるのはドラマのクロサギのことなんですが、日曜日と今日、TVでクロサギを再放送していたのでちょっと見てました。劇場版がやるんで流してるんでしょうが、きちんと見たのは初めて。これがなかなか面白い。

詐欺師を食う詐欺師をクロサギと言うんですね。なんかカッコいい響き(犯罪なんだけど)。NEWSの山下智久くんがそのクロサギ役なんですが、悪い詐欺師を痛快にだましていく様子がなんか気持ちよいのです。あくまでどちらも犯罪者なんですけどね。あと個人的には山崎努が好きです。渋いですね。

5話分も見ちゃうと俄然続きが気になってきます。映画クロサギもちょっと見てみたくなったりしております。それから確かテレビでクロサギ役山下くんが水先案内人となって、詐欺被害を扱った番組もするらしいんですが、クロサギどうこうより、こういう番組ちょっと好きです。自分が騙されないためにも要チェック。

関連する(かもしれない)記事

コメント

2 コメント - “クロサギというんですね”

  1. N@LI
    2008年 3月 4日 @ 23:04

    今クールの夜のドラマ達もボチボチ最終回となってきております。
    初回は4つのドラマを観ていたけれど、知らず知らず2つ減っております。
    面白いドラマは3話目以降も観るもんだ。
    5話分観れたら間違いなしやな。
    騙された事に気付かなきゃ案外幸せかもね☆

  2. TACA
    2008年 3月 5日 @ 17:23

    >N@LIさん
    おもしろくてついつい見てしまったんだわ(笑)
    うまく騙されてるのかな…。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

アカシアボウル

ナチュラルで、あと、この角丸な感じがたまりません。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP