きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

深い夜の楽しみ

Posted on | 2008年 3月 8日 | Permalink

【深夜番組】
深夜番組(しんやばんぐみ)とは、夜23時から翌朝5時までの時間帯に放送されるラジオ番組・テレビ番組のことである。
——————————————————————

Yahoo!ニュース:深夜放送自粛「議論の対象」=地球温暖化対策で?官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080307-00000079-jij-pol

地球温暖化対策として深夜のテレビ放送どうこうを、町村さんがコメントしたようです。深夜番組の放送を見直しですか。

確かに深夜番組がやってるとついつい観てしまいます、私の場合。また多くの方もそうなのかもしれません。深夜に人が起きてる。電灯もつけてテレビ観てる。つまり深夜放送が無駄な電力消費を促しているという考え方なのでしょうね。

言ってることはわかります。未来の地球のために無駄な電気を使わない。低炭素社会。わかるけど、なんかさみしいなあ。深夜番組、結構おもしろいもの多いんですよね。ちなみに私が無性におもしろいと思っていた番組は「水曜どうでしょう」。

関連する(かもしれない)記事


コメント

2 コメント - “深い夜の楽しみ”

  1. うさぎ屋
    2008年 3月 8日 @ 09:52

    僕も「水曜?」すきです。「きらきらアフロ」もはずせないですね

  2. TACA
    2008年 3月 8日 @ 16:34

    >うさぎ屋さん
    水曜どうでしょう、あれはおもしろいですよね。
    どうでもいいような企画と、出演者どうしのからみがいい。
    密かに大泉洋の隠れファンです(笑)
    きらきらアフロも良いですね。
    あまりに奇想天外なトークに腹が痛いです(笑)

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

emo desk

無骨で渋めだけど木目のあたたかみがあっていいなあ。こいつは男の書斎用。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP