きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

WordPressのブログ内検索が出来なかったこと

Posted on | 2009年 2月 18日 | Permalink

【検索】
書物・カードなどから、必要な事柄を探し出すこと。

先日ようやくWordPressデビューを果たしたわけですが、じつはじつは、サイドバーにあるブログ内検索バーから正常に検索が出来なかったのです。

詳しく言いますと、英数字のみの単語では記事が引っかかってくれるのですが、日本語の単語を検索しても確実にあるはずの記事が引っかかってこない。これはwと思いいつも通りGoogle先生にうかがってみました。

するとやはりWordPressのサイト内検索に関する記事がいくらか出てきました。それらを見させてもらってると、どうやらデータベースサーバーの文字コードが、私が使ってるWordPressの文字コードと異なるためにこんなことが起こっているらしいということがおぼろげに分かってきました。

何でもわたしが現在使用しているさくらのレンタルサーバー(スタンダード)のMySQLはバージョンが4.0系ということで文字コードがEUC-JPらしい。使用しているWordPressの文字コードはUTF-8。これが違うからダメらしいのです。

じゃあどうやったら統一できるのか。MySQLの方でいじるのは難しいらしいということで、探してみるとなんとこの問題にピンポイントで応えるプラグインを作成している方がいらっしゃいました。神だー。Search with old MySQLというプラグインで、WordPressのフォーラムからダウンロードできます。

ひとつ気になるのは、対応WordPressバージョンは2.6ということで、私のは2.7なんだけどとりあえず大丈夫じゃないの?と思ってインストール。結果、いけました。きちんと日本語で検索できます。その代わり、ダッシュボードの上のところに「Search with old MySQL can’t work with this WordPress version !」って出ています。画面遷移しても消えないのですが、これって問題あるんでしょうか。検索は正常に機能してますが、黄色い帯付きでこんなメッセージ出続けたらなんか精神衛生上あまり良くない気も。でもまあいいか。しばらく様子を見ます。

関連する(かもしれない)記事


コメント

1 コメント - “WordPressのブログ内検索が出来なかったこと”

  1. TACA
    2009年 2月 18日 @ 15:46

    自己レスにて追記。

    そのまんまでも検索はできていたので良かったのですが、ダッシュボードのメッセージがなんとも気持ち悪かったもので、上記プラグインをWordPress2.7用に無理矢理書き換えてみました。

    といっても中身はよくわかりませんが、プラグインのコードの中にあった2.6の部分を2.7に書き換えただけ(1カ所)。ほんととりあえずの修正版。ちゃんと動いてるのでいいかー。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

schleich Boar

ぶたさん大好き。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP