きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

車はスネることがある

Posted on | 2009年 5月 12日 | Permalink

【すねる】
(1)自分の思うとおりにならないため、ぐずぐずと逆らう態度をとる。
(2)ひねくれている。

今年の母の日は、うちの母にはベタにカーネーションの鉢植えなんぞを贈ってしまいました。母はよろこんでくれて一安心。日曜日は母に花を届けてから、いろいろ用事が多かったのであちこちをバタバタ。

日がな車でウロウロと移動しっぱなしでしたが、途中、私の車に異常が発生したのでした。とある交差点に差し掛かりその事態が発覚。ウインカーが出ない。右も左も!焦りました。

まあそんな事態に気付いた地点から目と鼻の先だったので難なくGSに到着。すぐさま見てもらうと、ウインカーの電球が切れているわけではなくて、なんかハザードのスイッチが半入半切状態になっていてウインカーが点灯しないようになっていたのだとか。ほー、そういう仕組みなのね。はて、直近でハザードたいた覚えはないのですが…。

それはそれとして、気付いていなかったのですがブレーキランプが片方切れているとのこと。すぐに交換してもらいましたとさ。やけに車のトラブルが…、あ…もしかして。

じつはもうすぐ車を買い替えようと思っていたのです。今のハイゼットは商用丸出しの貨物軽バンなのですが、スノボにサーフィンにお引っ越しに大活躍の上、燃費も維持費も経済的な実用車種。だけどもこの頃、潮風に当たり過ぎたのかいろんなところに錆びが浮き出ちゃって、この車で打ち合わせに行ったり、人を乗せてあげたりするのがちょっと恥ずかしくなってきてたのだった…(ポっ)

サーファーとしてならこんなハイゼットも様になるのかも知れないですが、一応デザイナーと名のつく職種のハシクレでございます。ブランディング的な観点からしてお仕事には向かないんじゃないかと最近は思いはじめたりなんかしちゃってて…。で、今、いつもの車屋さんに希望の車を相談してる最中だったのです。

そんな状況にあってこのたびの事態。やっぱり車はスネるんですね。ドナドナされる(売られる)と分かってて、ちょっと気を惹こうと故障してみせる。そんなハイゼットがちょっとカワイい今日この頃。新しい車が来るまでちゃんとかわいがってやろうと思います。

関連する(かもしれない)記事


コメント

4 コメント - “車はスネることがある”


  1. 2009年 5月 13日 @ 19:12

    おぉ(@_@;)車かえるのかぃ?(o‘∀‘o)
    しかし車のことってわからないよね。アタシも夜遊びに出たらガランガランとデカイ音がしだして焦ったことがある。
    じゃ、次お会いするときはNew Carですね(o‘∀‘o)

  2. TACA
    2009年 5月 13日 @ 21:39

    龍さん

    はい、じつは…(笑)
    次の、お楽しみに。

    龍さんの車も突然の故障には気をつけて。
    いざという時のためにJAFとか入っとくといいよ。


  3. 2009年 5月 14日 @ 01:02

    JAFかぁ  入ってない!
    まぁアタシにはどこでも来てくれる車屋さんがいるから(^^)v
    でもポンコツは、いつどぅなるかわからんしね〜(?_?)

  4. TACA
    2009年 5月 14日 @ 01:11

    龍さん

    備えあれば憂いなし。
    自慢じゃないけどJAF呼んだこと数回あり。

    はじめてJAFに来てもらったのは、友達と行った夜中のドライブで。
    山の中の細道で対向車すれ違いざまに崖側に脱輪しちゃった時のことでした。
    こうなったらもうレッカーじゃないとどうにもならんね。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

BUILT NY

iPodとかケータイ入れとして。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP