きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

2011年のテーマは「学び」

Posted on | 2011年 1月 9日 | Permalink

【新年】
新しい年。新春。

あけましておめでとうございます。2011年はじまりました。新年最初のブログ、ちょっと遅くなってしまいました。今年もよろしくお願いいたします。

年末年始はちょっと忙しく、年越しはパソコンに向かってお仕事をしながら除夜の鐘を聞いていました。三が日もお正月番組など見る暇もなくお仕事。例年は気を抜いてダラダラ過ごしがちなこの時期ですが、たまにはこんなお正月もありかな、と。やらせてもらえるお仕事があるなんてありがたいことです。

新年の抱負というか、大雑把に今年のテーマを述べるとするならば「学び」でしょうか。これまでも散々学んできたハズなんですが、感じるのは生きてる限りはずっと学び続けないといけないもんだなあということ。ここまでくれば安心、ということはないですね。

この「学び」については、仕事関係にしても趣味にしても人間関係とか生活にまつわるすべてのことに言えそう。積極的に学んでいくとともに、すべての出来事、現象に学びを感じていきたい。また、学んで行く過程で、ちょっとずつでも何らかのかたちでアウトプットもしていけたらなあとも考えています。

学ぶって必ずしも苦しいものではなくて、学んで新しいことを身につけていけるという楽しさもあります。今年はそんな意味でも楽しくなりそうな年になるかな。きっとそういう年にしてみせます。

あ、あと、今年はちょっと趣向を変えた「学び」も計画しております。はてさて、どうなることやらお楽しみ。新年からいろいろ抽象的でスミマセン。

関連する(かもしれない)記事


コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

YUEN'TO

をぉぉっ!これはたまげた。なかなか洒落てるねぇ。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP