きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

サンタさんへの手紙

Posted on | 2007年 12月 21日 | Permalink

【サンタクロース】
サンタクロース(英:Santa Claus)は、クリスマスの前の夜に良い子のもとへプレゼントを持って訪れるとされている伝説の人物。4世紀頃の東ローマ帝国小アジアの司教(主教)、キリスト教の教父聖ニコラウスの伝説が起源である。
——————————————————————

もうじきクリスマスですね。クリスマスっぽい夢のあるフリーソフトがリリースされておりました!その名も「サンタさんへの手紙」。

まず「くつした」フォルダをデスクトップに置いておきます。そしてクリスマス・イブの夜にソフトを起動させて手紙を書き、そのまま起動させたまま眠りにつく。するとクリスマスの夜にプレゼントが、くつしたフォルダへ届くようです。

このサンタさん、煙突からではなくネットを通ってやって来るようなので、インターネットは常時接続しておく必要があります。さて、ドキドキしながら私もお願いしてみたいと思います。

STUDIO蔵さんはいつも面白いフリーソフトを提供してくれるサイトです。昨年だったかな、ヒグラシがただ鳴くだけとか、秋の虫が鳴くだけの癒しフリーソフトとか、蚊取りフリーソフト(蚊の嫌がる周波数の小さな高音を発するソフト)だとかをダウンロードしました(笑)。

サンタさんへの手紙

関連する(かもしれない)記事

コメント

6 コメント - “サンタさんへの手紙”

  1. N@LI
    2007年 12月 22日 @ 00:05

    相変わらずTACA殿は面白いサイト見つけられますな?!
    つーか、そのソフト作る人も凄いよね!
    靴下の中に一体何がプレゼントされるのか楽しみですな★

  2. TACA
    2007年 12月 22日 @ 00:11

    >N@LIさん
    面白いサイトが見つかるのはホント偶然すけどね。
    このサイトの運営者はすごくユニークだと思いますよ。
    しかし逆に言えば、ユニークだけであまり役に立たないソフト?…(汗)
    いえいえ、人の心を和ませてくれる癒しソフトなのでしょうね!
    プレゼントが楽しみです。

  3. N@LI
    2007年 12月 25日 @ 20:01

    プレゼントは来ましたかね?

  4. TACA
    2007年 12月 26日 @ 08:59

    >N@LIさん
    来ましたよ(笑)
    サンタさんへ手紙を書いてMacつけっぱなしで寝たら、
    翌朝、サンタさんから手紙が来てました。
    まじで、子供の頃の記憶が蘇るくらい、
    うれしかった…、んですが、その内容は
    手紙なんて読んでる暇ないし、
    プレゼントのリクエストもらっても困るって書いてあった…(汗)
    くつしたの中には面白フリーソフトが届けられておりました。
    せめてもこれで勝手に遊んで下さいと…。
    自分のMacにインストールしてあるあらゆるアプリケーションが
    起動する際に、ルパンのタイトル文字(タイピング調のアレね)
    みたいに、アプリケーションの名前が出てくるっていうソフトです。

  5. N@LI
    2007年 12月 27日 @ 13:21

    「ルパンのあれ」いいな?。
    靴下やろうやろうと思いつつ、すっかり忘れてしまってました…
    来年もあるのかな?あったらいいな?。
    来年は不二子ちゃんのセクシーボイスをキボンヌ☆

  6. TACA
    2007年 12月 27日 @ 15:58

    >N@LIさん
    不二子ちゃんもいいなあ(笑)

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

PAGE TOP