きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

豚バラと白菜のにんにく鍋

Posted on | 2012年 11月 1日 | Permalink

先日、今シーズン初の鍋をやりました。シーズン初は安定のキムチ鍋でも選択しがち(?)ですが、そこはあえて冒険。その名も、豚バラと白菜のにんにく鍋。味付けは塩と粗挽き黒胡椒と酒くらい。あとは素材のダシとにんにくのパンチがキメテになります。シンプルだけど結構うまいんですよ。

とあるレシピを参考にしたんですが、それはあくまで参考で、勝手にアレンジしてるのであしからず。元の方がシンプルでエッジが効いててよかったかしら・・・。まあ、いいや。

【材料】

・豚バラ肉200g
・白菜1/2個
・にんにく2玉
・酒1カップ、水4カップ
・塩、粗挽き黒胡椒
・適宜好きな具材

【作り方】

(1)白菜を適当にざく切り。にんにくを薄くスライス。あと、適当に入れたい野菜なんかをテキトーに切っちゃってください。

豚バラと白菜のにんにく鍋材料一式

(2)鍋に水4カップと酒1カップを沸騰させてアルコールを飛ばす。

(3)にんにく全部と豚バラを入れる。豚バラは最初はとりあえず半分くらいで、残りは後で追加でもよし。

にんにくと豚バラ投入

(4)アクを取りながら豚バラにだいたい火が通ったら白菜をたっぷり投入。他の具材も適宜投入。塩小さじ2、3杯、味見しながら味付け。

白菜、その他諸々投入

(5)蓋して煮る。

蓋して煮る

(5)煮えたら、黒胡椒をふりかけて出来上がり。ん、写真じゃ黒胡椒感が全然足りないな。。もっともっと。

できあがり

うむむ、写真あんまり彩りがなくて美味そうに見えないんですが、こう見えてすごいおいしいんです。。味付けはとにかくシンプル。だけどこれがうまいのです。たったこれだけでうまいのです。騙されたと思って一度どうですか?ちなみに締めにラーメンを入れるとこれまたうまい。ぜひ。

関連する(かもしれない)記事

コメント

1 コメント - “豚バラと白菜のにんにく鍋”


  1. 2012年 11月 2日 @ 00:09

    鍋の季節だよね(*´∀`*) 
    アタシはシンプルに水炊きで始まったよ(≧▼≦) 
    これから鍋の日がどんどんでてくると思うわ(*´∀`*)

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

BIRD LAND

こいつら、かわいくない?

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP