きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

庭で七輪バーベキュー

Posted on | 2008年 8月 3日 | Permalink

【七輪】
七輪(しちりん)は、木炭や豆炭、練炭を燃料に使用する調理用の炉である。関西ではかんてきとも言う。

夕方、七輪バーベキュー大会を開催。つってもうちの庭先で。昼間、ざーっと雨が降り、風も強い変な天気だったので、ちょっと心配してましたが、なんとか雨には降られませんでした。

七輪はこじんまりしててアットホーム(?)。やっぱり炭火焼きで食べる肉は格別ですね。安いオージービーフと焼き鳥がメイン。エリンギやししとう、トウモロコシなんかも焼いた。ビールのつまみに枝豆も茹でる。やー満足満足。家で出来る簡単アウトドア。いいですね。

そうそう、今回から、BBQ in わがやのための秘密兵器を投入しております。なんていう名前なのか、いまいち把握しておりませんが、片手鍋の小さい版の鍋底にたくさん穴が空いてる様な道具。コレ、家のガスコンロなどで炭に着火するための道具です。いつも炭火起こすのに何かと苦労がありますが、これを使えばあっという間にボーボー。こりゃ、七輪大会開催の頻度が上がるかも。

関連する(かもしれない)記事

コメント

2 コメント - “庭で七輪バーベキュー”

  1. かん吉
    2008年 8月 4日 @ 09:09

    そりゃ、「炭熾し」ね。
    炭に着火するには、熱を持つものと炭とをピッタリひっ着けとかないと火が熾りにくいのよ。バーナーで一生懸命燃やしても、中々着きゃあせんのよね。一本の木や炭では火が持たない着かない原理と同じね。なので、熱を持ちやすい炭熾しの底の鉄板が赤く熱せられて、のっかり重なる炭に「火(熱)が移る」のさ。
    この原理覚えとくと、野外でも比較的すぐに火熾しできるよ。

  2. TACA
    2008年 8月 4日 @ 10:10

    >かん吉さん
    へえー。
    意外とそのまんまなネーミングなんですね(笑)
    火に関してはさすがです。
    勉強になります。

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

PAGE TOP