きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

三原の海霧を見に行ってきたよ

Posted on | 2012年 12月 7日 | Permalink

先週金曜の晩に出発して広島県は三原市へ海霧を見に行ってきました。海霧ってわかります?読んで字のごとく、海の霧です(爆)海上に発生した霧が幻想的な風景を見せてくれるらしいのです。友達と二人でカメラと三脚持って撮る気満々。

友達は以前にも見に来たことがあるらしく、場所とか様子とかいろいろ教えてくれました。冬場の早朝に発生することが多いらしく……、ええ…、あくまで「多いらしく」程度なので、気象条件などによって必ずしも毎日発生してるわけではないのです。。なので天気や気温の予報をチェックしつつ土曜の早朝に狙いを定めて見に行った感じです。賭けです(笑)

結果から言えば、海霧、見れました。一番すごい感じではなかったみたいなのですが、見れたことは見れた!

瀬戸内の海と島々を見下ろす山の中腹あたりから見下ろすように待機していましたが、明け方頃、空が白んでくると、モヤモヤしたものが海上を漂ってるのがなんとなくわかりました。どうやら左手方面に河口があって、そのあたりで霧が発生して風に乗って流れてきてるようでした。時折、波状に固まって流れてくるような感じで、第一波、第二波と、筋のように模様ができたりしてておもしろかった。風の流れで運ばれて、そのまま霧が島にぶつかって乗り上げていったり、なんか、、すごい。。朝日が昇って光が差してくると、海霧が照らし出されてより際立って見え、これまたきれい。うーん、自分の目でナマで見れてなんだか感動しました。

瀬戸内海に面した三原、山の中腹あたりの撮影ポイントに到着したのは夜中の3時頃。星空と島々の夜景がきれいでした。

到着時の夜空と夜景

眼下には三原の街の灯も。

市街の夜景

空が白んできました。うん?なんか海面がかすかにもやっとしてる気が。

夜明け前の瀬戸内海

おぉ、出てます、出てます。出ましたね海霧。

海霧1

風に乗ってゆっくり右の方へ流れていきます。

海霧2

島に乗り上げて超えていきます。

海霧3

こっちの方もモヤモヤ。

海霧4

朝日が顔を出し、船が動き出す時間になりました。

きらめく海をゆく船

海霧の中をいくつも船が行き交います。船からはどんなふうに見えるんだろう。

海霧に朝日差す

関連する(かもしれない)記事

コメント

コメントをする





CAPTCHA


書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

PAGE TOP