きまぐれ事典

ウェブデザイナーがあれこれきまぐれにつづる日々のくらしの百科事典。

アキだから…

Posted on | 2006年 10月 4日 | Permalink

【秋】
(1)四季の一。夏と冬の間の季節。太陽暦では九月から一一月まで。陰暦では七月から九月まで。また、二十四節気では立秋から立冬まで。天文学上では秋分から冬至まで。昼が短く、夜が長くなる。五穀や果実が実り、やがて木々は葉を落とし、草花は枯れ、冬へと向かう。[季]秋。
(2)和歌などで、「飽き」にかけて用いる。
「わが袖にまだき時雨の降りぬるは君が心に―や来ぬらむ/古今(恋五)」
〔特に重要なことのある時期の意で「秋」と書くことがあるが、この場合は一般に「とき」と読む。→時〕
——————————————————————–

最近仕事しながらよく聴いているのがアンジェラ・アキの『HOME』。今更という声もあるかもしれないけど、コレは結構いいですね。名前はきいたことあったけど予備知識はゼロ。ちょっと前に妹が貸してくれて聴き始めたんだけど、歌唱力、詩、曲ともに聴き応え十分な感じです。きけばピアノも弾いてるんだとか、多彩な女性ですな。なかでもアルバムの名前にもなってる「HOME」という曲はいいなあと思う。自分は今実家暮らしですが、一人暮らししてるときに聴いたら涙がちょちょぎれちゃうかもしれないですね[:悲しい:]ふるさとを思って歌った名曲となっております。窓の外、秋の夜空に切なく響くよい音楽ですな。

Home (通常盤)
Home (通常盤)

絶景の漁師町

Posted on | 2006年 10月 1日 | Permalink

【漁港】
漁船が根拠地として停泊し、出漁準備や漁獲物の水揚げをする港。給油・給水・修理などの施設のほか、製氷工場・冷蔵庫・加工工場・漁具補修施設・魚市場などや輸送のための設備をもつ。
——————————————————————–

土曜日、ちょっと親類の家へおじゃましてきました。妹の旦那の実家なのですが、私のうちから車で40分くらいかな、距離にして20数キロといった所。旧平田(今は合併して事実上出雲市ですが)の日本海側にある小さな港町。ここらへん、めっちゃくちゃ秘境の地です[:あせあせ:]ここらの海岸は断崖絶壁みたいなところにぽつぽつと漁港がいくつかあるといった感じのところで、妹の旦那の実家もその中のひとつの町なのでした。だけどその景色といったら目を奪われて、危うく車ごとダイブしそうでしたよ[:撃沈:]たぶん生活するのはそれなりに苦労があるんだろうけど、街中の喧噪を忘れるとっても静かないい所です。自分は海好きだから、結構こういう所に住むのOKかも。一日中海を見ながら暮らせるのって贅沢かもなあ。でもここらへんは岩場ばかりでドンブカだし、波乗りにうってつけな波は立たないですね。残念。

海帰線―海と雲の環境写真集
海帰線―海と雲の環境写真集

波乗りを始めた頃

Posted on | 2006年 9月 30日 | Permalink

【メロウ】-mellow-
(1)熟した; 芳醇な; 肥沃な; 円熟した; 豊かで美しい ((音色など)); 一杯きげんの; 陽気な.
(2)熟させる[熟す]; 円熟させる[する]; 豊かに美しくする[なる]; 陽気[ほろ酔いかげん]にする.
——————————————————————–

私が波乗りを始めた頃、といってもまだ三年と経っていないのですが、そんな頃からなぜだか自然と入ってきた情報のひとつに「ジャック・ジョンソン」なる人物の名がありました。今思えば、確かサーフィンとはまったく関係なく飛び込んできたものだったと記憶してますが、何か運命的な出会いだったような。そんな彼の音楽は一言で言えば癒しの音楽かな。「In Between Dreams」は3枚目のアルバムです。しょっぱなのアコースティックの音色ですぐに世界に引き込まれます。これはのんびり波乗りに繰り出す時にでも車でかけたい音楽かな。一枚聞き終わる頃には会社に行けなくなるかもしれませんよ(それは言い過ぎか)。

In Between Dreams
In Between Dreams
Jack Johnson

やっぱり癒しだな

Posted on | 2006年 9月 29日 | Permalink

【満天】
空いっぱいになること。また、大空一面。
———————————————————————-

面白いの見つけました。最近流行っているブログパーツの一種です。このページの左んとこについてる「【まる。てん.てん・】する」ってやつです。これはまいりましたね。イイですコレ[:星:]なにがイイって、とりあえずクリックしてもらった方が早いと思いますけどね。自分が子供の頃、星が好きだったせいなのかな。いや、誰でも癒されると思いますよ。ノスタルジックな気分に浸れる感じ。多分ブログをチェックする度やっちゃうかもな。まる。てん.てん・しちゃうな。

JUGEM

Posted on | 2006年 9月 29日 | Permalink

【ブログ】
個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なWebサイトの総称。
——————————————————————–

この度、ヤプログからジュゲムにブログを移転したわけですが、ここジュゲムのブログはなかなかいいですね。何がいいかって、テンプレート(スキン)を自分でいじり倒すことが出来そうです。以前のヤプログは簡単な操作でレイアウトをある程度まではかまうことが出来たんですが、ジュゲムはHTML、CSSレベルで微調整が可能みたい(ん?今考えてみれば、ヤプログでも出来たのかな?)。これはウェブに携わる者としてちょっとプロ根性をくすぐられますね。といっても、もともと選んできたテンプレートが自分好みのシンプルでカッコいいものだったので、テキストの色やブログパーツの位置調整くらいしかしてませんけどね。

さて、ブログの移転を機に気分一新、またじゃんじゃん記事をアップしていきたいと思います。←ホントか?

書いてる人

taca

taca。1978年生まれのB型。ウェブ制作のお仕事をしています。MacユーザーでiPhoneユーザー。写真を撮るのが好き。BBQをこよなく愛しますが、やむを得ない場合はホットプレートでの焼肉でも可。[profile...]

Instagram

Tumblr

リンク

MONO

Bankers Box

これは鉄板!定番中の定番。整理整頓のお供に。

RECOMMEND

4861000084

Design rule index—デザイン、新・100の法則
William Lidwell, Kritina Holden, Jill Butler

フィボナッチの数列、フィッツの法則にオッカムの剃刀、5つの帽子掛けやらグーテンベルク・ダイヤグラムなどなど、デザインにまつわるキーワードがぎっしり詰まった本。必ずしも奇抜なセンスが必要なのではなく、しっかり基礎的ルールに基づけば自然と美しいデザインは生まれるもの。デザインに興味があるならばぜひとも本棚に。うーむ、いい意味で、本棚の肥やしとしてもサイコーの一冊。

410538502X

フル・ムーン
Michael Light

月旅行を体験できる本。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の宇宙飛行士たちが、興奮しながら目にしただろう月面の壮大で茫漠とした風景がそこにあります。記録写真というより、映画のひとコマのように思えるのは、宇宙飛行士たちのドラマを感じられるカットが散りばめられているからかな。月平線(?)から見える地球の出にも感涙。

B0007OC71O

In Between Dreams
Jack Johnson

アコースティックでナチュラルで、何の違和感もなく耳から浸透してくる心地よいメロディ。あまり聴きすぎると仕事が手に着かなくなる可能性があります。

PAGE TOP